映画「夜のピクニック」のファンサイト
どうぞ夜ピク!

映画の公式ページへ 映画公式ページ
Counter
Since:2006.9.23
Last update:2007.1.23
11:45
メイン
ページ
What's new 原作、
関連作品
キャスト、インタビュー 音楽 パブリシティ Q&A ロケ地
(夜ピク)
ロケ地
(ピク準)
リンク集 過去の情報
原作、関連作品
ページ内リンク→ ●原作について●関連作品:「ピクニックの準備」


●原作について 新潮社の夜ピクページ(要Macromedia Flash)
第2回本屋大賞受賞。(本屋大賞は、書店員が最も推奨する本を選ぶ賞です)

「夜のピクニック」 恩田陸 作
単行本 - 2004/7/31発行
¥ 1,680(税込)(amazon)
「夜のピクニック」 恩田陸 作
文庫 - 2006/9/7発行
¥ 660(税込)(amazon)
発行2週間で43万部に達したとか! すごい!
冒頭部分の立ち読みはこちら→e-hon(単行本10ページの画像)新 潮社(テキスト形式で短かめ)
新潮社の「夜のピクニック」紹介ページ。作者恩田陸さんが自作を語る(要RealPlayer、音声のみ、3分 弱)。  ←すみません、リンクが切れてページが見つからなくなりました。捜索中

物語の舞台は、全校生徒が 24時間かけて80キロを歩く高校の伝統行事「歩行祭」。3年生の甲田貴子は、クラスメイトの西脇融を意識するが、一度も話をし たことがない。最後の歩行祭の日、1年に1度の特別なこの日に、貴子は自分の中で賭けをした。もし、賭けに勝てば、貴子は西脇融に声を掛けよう と決めていた。二人には親友にも言えない秘密があった。クラスメイトは二人の仲を誤解して・・・。(wikipediaより、一部修正)
著者は恩田陸さん。(wikipedia) 作品が描く「鍛錬歩行祭」は、作者の出身校である水戸第一高等学校の行事「歩く会」をモデルにしています。
原作や映画の通り、1200人の全校生徒が、まる1日をかけて、70〜80Kmを歩き通します。最初の50〜60Kmはクラス毎に2列になって歩く団体歩 行、残り約20Kmは全校生徒が一斉にスタートする自由歩行となります。自由「歩行」といっても、特に運動部の生徒は真剣に走って順位を競います。早い生 徒は1時間半ほどでゴールします。60Km歩いた後とは思えないパワーですね。
一応こうして書いている私も「歩く会」経験者です(笑)。作者の恩田陸さんと同級生です。(応援してますよー>恩田さん)
原作や映画のように、「歩く会」でみんなと一緒に歩いていると、普段は話さないような深い話をしてしまう雰囲気があります。夜中や夜明けにクラスメイトや 異性たちと一緒にいる機会はそうそうないですし、極限まで疲れてくると自分を隠すことにエネルギーが使えなくなって心の壁が低くなると思います。
撮影前に実際に60Kmを歩いてみた多部未華子さんたちメインキャストも、歩き終える頃には仲良くなっていたそうですよね。映画の中で本当の友人と思える くらい親しく演じていたのも、「歩く会」「歩行祭」効果だと思います。

ちなみに今年2006年の水戸一高「第58回歩く会」は、10月14日(土)〜15日(日)にかけて、筑波コースで行なわれました。(歩く会には3つのコースがあり、1つのコースは3年に1回使用されます。)
これまでのローテーション通りなら、来年2007年が原作や映画のモデルになった東海コースになります。
(なお、生徒以外の一般参加はできませんのでご注意ください。)

参考:
水戸一高オフィシャルページの2006年歩く会のレポート
公式Blogによる2006年の歩く会のレポート←↑まるで映画「夜ピク」を見ているよう。
水戸一高で70キロ「夜のピクニック」…映画になった行事に900人(2006/10/15 スポーツ報知)
映画「夜のピクニック」モデル、70キロ「歩く会」 (ZAKZAK 2006/10/16)
「夜ピク」万感ゴール 映画に負けぬ奮闘(asahi.com, googleキャッシュ)←↑今年も無事終わったとのことです。生徒と関係者の皆さん、お疲れ様でした。
新聞記事:高校グラフィティー 茨城(下) 県立水戸一高(他) 読売新聞2006年10月30日朝刊(歩く会について)←Sさん、情報感謝です。

ニュースプリズム:水戸一高・伝統行事「歩く会」 極限状態に漏れる本音 /茨城(毎日新聞による同行レポート 2005/10/20)

▲ページのトップへ
●関連作品:オムニバス映画「ピクニックの準備」(セルDVD、 レンタルDVD。Yahoo!動画で一部を無料配信中)

: ピクニックの準備(DVD) DVD(amazon、定価2,500円)

Yahoo!動画で「夜のピクニック」スペシャル。「ピクニックの準備」から「おまじない」「おかいもの」「ひみつ」を無料公開中。映画本編の最初8分弱もあります。(2007/3/31まで)
2006年公開の恩田陸原作 の映画『夜のピクニック』からスピンオフしたオムニバス・ストーリー。『夜のピクニック』の前日談を、心温まる楽しいエピソードで綴る。(計 約71分)
  1. 「おまじない」杏奈編
  2. 「告白」さくら編
  3. 「序奏」高見編 ←COOL! 個人的にオススメ
  4. 「願い事」千秋編
  5. 「シナリオの行方」梨香&忍編
  6. 「おかいもの」亮子編
  7. 「むりっぽい」貴子編
  8. 「ひみつ」美和子編
  9. 「はてのない」融編
「夜のピクニック」特報、予告

セルDVDの特典映像(計 約38分)←レンタル版には入っていません。
  • メイキング(9編)
  • 「片思いの長さ」もう一つの杏奈編(約5分)
  • 「片思いの長さ」の準備(加藤ローサ)
恩田陸さん著「図書室の海」(amazon)に収録されている短編「ピクニックの準備」をそのまま映像化したものではなく、映画「夜のピ クニック」の主な登場人物の前日 談を膨らませてストーリーにしたものです。

Happinet Pictures Webの多部未華子特集の中に、ピクニックの準備の紹介ページがあります。 ページを上にスクロールすると、ルート225という作品についての多部さんのインタビューが載っています。同じページを上のほう(インタビュー)から見る ならこちら
参考:
「図書室の海」 恩田陸 作
文庫本 - 2005/6発行
¥ 500(税込)(amazon)
10話からなる短編集。「夜のピクニック」の前日譚「ピクニックの準備」も収録。
原作「夜のピクニック」とは、登場人物名が一部違っています。


▲ページのトップへ

(C)2006 yoru_pic
メールアドレス: GBC01032【あっと】nifty.com   ←【あっと】は@に直してください。