周太太のお気楽な日々




2005年の覚書




31/08  (水) a:m 0:03
好有型!  「頭文字D」祭り真っ盛りで毎日いろいろあって&予期しないこともあって寝不足でちょっとふらふらしてます。(爆) このまま秋生哥が香港に帰るまで寝不足が続くんだろうか・・・。(^^;;

秋生哥サイン会(^^;; は結局キャンセルになったので、頭文字D御一行ほぼ同時に来日になりました。27日があるから大丈夫、とのんびり構えていたらキャンセルなのでちょっとあせってしまったりして。
でも無事着物姿を披露できたので、終わりよければ全てよし。通訳の人には省略されましたが(彼は友人としか訳していない)舞台での挨拶を聞いた広東語のわかる人から沢山メールをいただいたり、その場でおめでとうコメントを頂いて(もちろんBBSでも)彼の迷でよかったぁと改めて「縁」の不思議さをかみ締めてます。
何度も語ってるのでご存知の方にはまたか、ですが(笑)はじめて彼の映画を見たのは「ハードボイルド」で、この年の出演作3本「ハードボイルド」「フルコンタクト」「恋のトラブルメーカー」を見て全く違う傾向の役をきっちり演じ分けている彼に驚いたのが始まりでした。その時は10年後に「友達」と言ってくれるとはもちろん思いもよらず。病気をして荒れていた時期もあったし、引退すると言ったこともあるし。マスコミに対して辛らつなのも自分の職業には責任を持て、との彼の考えではないかと思っています。その証拠に日本ではプロ意識が高いとべた褒め。ま、他人との違いを際立たせてこその役者という職業。そして相手の期待するような言動をしてしまう華人ならではのサービス精神もあるのではないかと思いますが。
ずっとハイテンション状態なのでちょっと書くことが変・・・かも。これでもまる1日置いてなので少しは落ち着いて来てる(?)のではと思ってるんですが。

ちなみに、いろんなとこで飛び交ってるらしい「着物をプレゼントした」ですが、彼は持ち帰ってはおりません。絹物は湿気に弱いし香港では黴たり虫食いが心配なのでその旨話したら、うちで管理しておくことになりました。次回来日の際、リクエストがあればまた着てくれるかも知れません。

27/08  (土) a:m 1:41
 スカパーの娯楽新聞を見ていたら譚詠麟校長の演唱會ニュース。初日の嘉品は華仔。二人で「無間道」歌ってましたな。で、華仔「ここで言っておきたいけど、僕には子供はいない、結婚もしてない。」 マスコミにうんざりしての発言でしょうけど、ここでそんなこと言っちゃ! 校長リアクションに困ってますがな。それともわざと?(爆)

BBSにもあったけど某オクでは頭文字Dプレミア高騰してますねぇ。3萬越え続出。いったいどこに行ってるのかねぇ、チケットは。>他人事ウォッチャーモード。

で、香港映画に興味無しの漫画、アニメ頭文字Dファンの声を拾い読み。試写を見た人の意見ではやっぱりいつきが気に入らない人多い模様。キャラ全然違ってるしね。それにゲ○シーンもいやだって意見多し。確かにあれは香港映画の悪癖。杜[シ文]澤が受けるのは香港だけなんだから、香港以外のヴァージョンはいつきを軽くする編集で・・・ってのは無理かやっぱり。 にしても、一般人だと香港・台湾・大陸・韓国がごっちゃの人って結構いるんだねぇ。なぜか成龍を出せって書き込みもあったりして。(^^;;
走りシーンはおおむね好評だけどドリフトがブレーキングドリフトなのが気に入らないって書き込みもあって。そこまで見るか! きれいにテールスライドしてるんだから許してやってください。
さて、肝心の秋生哥はイマどこにいるんだろうねぇ。

26/08  (金) a:m 0:13
 愛・地球博ってこんなイベントもあるのね。アジアPOPフェスティバル(愛知県ウィーク・パート2) Emme Wongってのは黄伊[シ文]っすね。阿樂女朋友と噂の。

 台風は関東直撃のようでイマ現在もうちの周りは土砂降り。明日1日関東エリアを出ないようなゆっくりした動き。もの凄い雨なんで土砂崩れや浸水が無いことを願うのみですわ。水不足で大変な四国は雨降ったんでしょうか。せめてそれくらいは役に立ってくれぇ。
台風のせいでお稽古はお休み。朝、師匠からTelがあって「今日は無理だからお休みなさい。」 即、お言葉に甘えさせていただく。(笑) でも代わりのお稽古日捻出するのが大変そうなんですけど。特にこの週末から来週初めに掛けては。(爆)

23/08  (火) a:m 2:22
 本日は彫金。30度に届かなかった曇り空のせいか、そこはかとなく秋の気配。空気や空はもう秋ですね。買い物でも秋刀魚があった。なので今夜は秋刀魚に茄子の揚げ浸し、一足早く秋の食卓ですわ。
肝心の彫金は仕上げ研磨まで行ったものの残念ながら完成はせず。もし仕上がってたらジャパンプレミアに付けて行こうと思ってたのに。(^^;;

本日のびっくり! チェン・ボーリン JAPAN PREMIERE ひとり19000円! しかも名称は「PREMIERE」なのに予告片&メイキング上映のみで本編なし! 
ちなみに問合せ先は近畿日本ツーリスト。実はワタクシ、近ツリ嫌いです。なにしろ式場予約と一緒に予約したハネムーンを1ヶ月前にドタキャンされましたから。そりゃもう大変でしたわよ、式場も休暇も決まってるのに旅行が無くなっちゃったんだから。そのとき行きそびれたリヒテンシュタイン、未だに行ってません。(泣)
それはともかく、近ツリってば韓流(?)とかでむちゃくちゃな値段設定で儲けてるから(2泊3日映画鑑賞のみ。通訳も字幕もフォローなしで12万以上)2匹目のドジョウを狙ってるのか? 何年か前香港絡みで「誰誰に会えるツアー」をやっぱり高めの設定で企画して端からツアキャンになったのはもう忘れてるのかねぇ。台湾明星迷は香港明星迷より韓流ファンに近いのか? このままこんな値段設定が通用したらこれが基準ってことになっちゃうと思うんだけど。 旬なときに稼げるだけ稼いでブームが下火になったら使い捨てなの? 

「頭文字D」関連ではぴあの一日付き人企画がJayだそうで。亜細亜関連の雑誌は軒並み表紙がJayだし、記事もずいぶん出てるしJayの売り出し頑張ってますなぁ。
迷のみなさんも公式初来日で盛り上がっていらっしゃるようで。待ちに待ったって感じですもんねぇ。
某韓流のように空港で顰蹙買ったりしないで和やかにお迎えして欲しいもんです。

22/08  (月) a:m 0:16
拾ってきたケータイ待ち受け  「頭文字D」の公開日も9月17日と決定。かの「4月の雪」とバッティングしてますな。あと1週間になったプロモも当然バッティングしてる模様。あちらはあちらで盛大に空港のお出迎えでも有料イベントでも好きにしてくださいな。出来たら関係ない人には迷惑にならない程度で。 ま、こっちはひっそりと盛り上がりますから←日本語がオカシイ。
でさっき、夕食後にぼけっとTV見てたら聞き覚えのある曲が。時代遅れのAvexサウンドに乗って「頭文字D」スポットが流れましたわ。 ををっ! やっと現実味が沸いてきた。曲についての家族の意見。「戦隊ものの主題歌にちょうどいい」・・・その程度よねぇ。

もうひとつ噂の香港映画祭も当初は国際フォーラム!説もあったのに蓋を開けたら池袋テアトルダイヤ&後楽園シビックホール。ある意味懐かしい場所だわ。上映予定&ゲストの最終決定はやっぱり直前でしょうか。前売り開始前には決定していてほしいわ。

19/08  (金) a:m 1:57
 Flixムービーサイトで竹中直人のインタビューを読む。最後の質問にびっくり。「次回作は?」「岩井志麻子さんの「チャイコイ」を撮りたいと思っています。」 ををっ! あれを撮るんだったらヴェトナムロケは欠かせませんね。是非ヴェトナム美青年をgetして撮影して欲しいもんです。(笑)
16/08  (火) a:m 0:07
 「頭文字D」ジャパンプレミア、最初はミラノ座って話だったのにいつの間にか会場変更されて新宿東急になってる。同じビルの上と下とはいえキャパが小さくなってるってのはどうよ。

金曜日から夏休みで家族3人家ン中でのたのたしてます。だってちょっと外に出るともう渋滞してるんだもん。湘南海岸なんて泳げませんよ〜>あ、泳ぎに来てるんじゃないのか。

で、本日一番笑ったスパム。
以下引用
--------------------------------------------
この方とのお付き合いで50万円が貴殿に謝礼として口座に入金されます。
NASA開発、宇宙からの自動発信地域特定技術により、【貴殿と伊東様】は20kmの範囲内にお住まいです。
------------------------------------------
NASA! エロサイトのスパムに使われちゃ浮かばれまい。(爆)

と言うわけで、休み中は朝方までDVD観てて午前中寝る生活。だって暑いんだもん。いや、去年を思い出せって。

13/08  (土) a:m 0:44
 水曜日にちょっと出かけて来たんだけど、往きに少々首都高が混んでた。ま、老公が一緒だと渋滞するってジンクスがあるので(笑)気にせずにいたら次の日の帰りが東名・用賀から動かない! 世間はいつの間にかお休みになっていたようで。
このところ、美味しい物を食べて美味しいとは思うけど感動することは久しくない。が、今回の食事は美味しかった。むちゃむちゃお腹がすいてた&期待してなかった、のが勝因か? それなりに名のあるお店だと期待しちゃうから、美味しくても思ったほどじゃない、とか肩透かしがあるのよね。やっぱり些細なところから感動して行くのが寛容かと。なぜかワインがシャルドネなのに甘かったのもちと残念だったけど、それでも印象がいいのはウエイターの坊やのサーブが良かったのも点数高いのかな。(^^)

本日、広東語レッスン。やっぱり道は混んでいた。この時期は普段運転しない人が多いからちょっと何かあるとすぐに渋滞になったり、事故ったり。
レッスン終了後、本屋さんでチェック。頭文字Dを特集してたpop asiaをget。Jay、表紙&巻頭6頁! チカラ入ってますな。エディ、阿樂、秋生は各見開き2頁。ちとファンデーションが厚塗りなようです。(^^;;>秋生哥。
ついでに韓国&台湾ムックをチェックしようとするも韓国ものがずらっと揃ったコーナーは恥ずかしくて近寄れない。映画、音楽コーナーのアジア系雑誌チェックに留まってしまった。

で、先ほどかの香港映画祭を開催予定の日中通信社チャイニーズスター・ファンクラブから秋生哥サイン會のメールを頂く。この値段で集まるのか?って気もするけど、韓国関連で10000以上って話を聞いてるせいか、これくらいなら良いんじゃないかぁ?などと思っちゃうのはやっぱり妙な方向に流されているせいなんでしょうか? (笑)

09/08  (火) a:m 0:24
 夏真っ盛りに海岸通に行く無謀さ・・・(笑)にも負けず、彫金。海岸通りは極力通らず行ったんだけどやっぱり普段の倍近く掛った。
本日は留め金用に板から切り出して形作って鑢掛けて蝋着。時間ぎりぎりだったので気にしながら蝋付けしてたら留め金が細くて(1.5mmくらい)蝋だけでなく留め金まで溶けた! 完成目前だったのにぃ! 再び蝋を溶かして留め金を外したとこで時間切れ。(号泣)。次回、まだ切り出しからだわ。負けないぞっ! 

と言うわけで、真夏の海岸通りはどんな状態だったのか不明。ひとつ上流の橋を渡ってるときに海岸通りの橋を見たらあっちは渋滞してた模様。やっぱりなぁ。

08/08  (月) a:m 0:05
 ネットを回っていたらこんな書き込みを見た。

>>最近発売されてるアジア芸能関連のムック(韓流・台流両方をカバー)には、
>>「日本人ファンは海外ファンミでハジけましょう」
>>「海外芸能人には高価なプレゼントが一番喜ばれます」といった、

以前F4来日時に揉めた話を書いたが、すー迷の中で空港到着日時やホテル情報を公開しないとの理由でマネージメント側にいちゃもん付けていたり、延々ホテルで張っていてプライベートを邪魔したのをネット上で公開して問題になったのは比較的新しいアジア明星迷ではないかと思うとこの時も私は書いた。私が知る限り、事前に来日日時が公表されるとかスケジュールがわかるなんて無かったからだ。
「台流」との言葉も嫌いだが、このムックは何を基準にこのようなことを書いているんだろうか。実際にこのコラムを見たわけではないので又聞きで申し訳ないが。にしても、何を基準にこの文章を書いているのか? これまた寡聞ではあるが私は「ファンミ」なる言葉も韓国タレントが流行るまで知らなかった。少なくとも香港・台湾では聞いたことは無い。韓国での造語なのだろうか? 私自身は韓国には全く興味が無いのでその辺に関しては不明だが、台湾や香港の歌迷會で周りの状況も考えず「ハジケ」たら顰蹙を買うだけではないだろうか。ま、この辺は私自身も己を振り返る鏡としたいと思ってますが。(^^;; 
もうひとつの「高価なプレゼント」ってのはますますわかりませんわ。何を根拠に書いているんだか。香港で「日本のファンは来てくれるだけで大変だし嬉しいからプレゼントなんて気にしないで。」とスター本人が言ってるのを聞いております。台湾もそれほどメンタリティが違うとは思えないから台湾スターだけ「高価なプレゼント」が好きとも思えないし。知らないけど韓国スターは「高価なプレゼント」が好きなんですか?
以前からのアジアスターファンで(いい意味で)慣れてるファンはそんなこと信じないだろうけど、こんなムックを買いそうなF4でアジアスターに落ちました、って人は素直に信じてしまいそう。
「韓流」の次は「華流」or「台流」と言われ始めた時、前からの台湾・香港ファンが心配していたことがこんなところからも出てきたようで、なんだか気になります。

先月末にうちに来た呉服屋さんが絹で藍染の浴衣地ってのを見せてくれたんだけど。四つ目垣に朝顔って柄が良かったので仕立てをお願いした。>またやってもーたらしい。呉服屋さんは「急いで仕立てさせますから。」と言ってたけど、今年の夏はまぁ無理だろうなと思ってたのよ。そしたらもう届いてしまった。早っ!

07/08  (日) p:m 0:37
 昨日、街はお祭り&花火大会だった。なので到る所に浴衣姿氾濫。(笑) 昔々、帯にしわがよってると「新巻ジャケ」と笑われたそうだが(新巻に熨斗紙を巻いて水引を掛けるとしわが寄る・・・すでに解説が必要)昨日の浴衣姿はそれどころじゃなかったわ。衣文が抜けてない、背中がしわしわ、帯がぐちゃぐちゃ(挙句に伊達締めが見えてる)、付け帯が下がってる、丈が短い(すねまで見えてる)・・・お直しオバサンになりそうなのをぐっとこらえてました。(笑) 自分で着たであろう女の子がそうなのは仕方ないにしても、小中学生は親が着せたのよね?  なのにすごいのはなぜ? 親も着付けできないのか? なかでも傑作だったのは男の子の浴衣姿。一人は信号待ちで何気なく隣を見たら揃って浴衣の男の子のほう、帯になんかある・・・角帯が巧く締まらないらしくヘアピンで留めてありました。(笑) もう一人は角帯をウエストで締めてるんで昆布巻き! 上下しわしわ。男の子は腰で締めようね。(^^) でも、花火に浴衣ってみんな微笑ましいですわぁ。

木曜のお稽古の日、師匠が古い道行を出してきた。ラメみたいに中から光沢の出てる不思議な生地。昔、着物に漆を掛けるのが流行ったそうでその時に作った道行で一度染め直したんだけどイマは古いし重くて着られないから何かに使って、と。一緒にいたIさんは手芸がお好きな方でいつもいろいろ作って持ってくる方なので、材料にとのことらしい。たしかにずっしり重い。で、おすそ分け(ってかお袖を分けて)もらっちゃいました。(^^)バッグに仕立てると良さそう。夏休みに作ろうか。
お稽古も毎年恒例で夏は暑いし、混むので月末までお休み。去年ほどではないにせよ、こう暑いと昼日中は外に出たくないな。

04/08  (木) a:m 0:30
頂き物。納豆第2弾!  なぜか最近水戸方面から頂き物続き。藁苞の納豆は久しぶりに見ましたわ。食べたのはもっと久しぶり、口に入れるとふわっと鼻に抜ける藁の香り。
右側はコーンスナックみたいな棒状のスナック菓子。これが口に入れるとしゅわっと溶けて、その後粘りが・・・。ぃや〜、納豆そのもの!(笑) 今は無きNifのPATIOでOffがあるとお土産は必ずこれって方がいらして、その方からはキムチ味、梅味、あとひとつはなんだっけな。とにかく種類があったんだけど、今日いただいたのは一袋キムチ味。先週の納豆せんべいも糸引きましたけどそれほど違和感はなし。でもこっちは溶けた後の糸引き(ってか粘り気)が不思議と言うか奇妙と言うか。納豆駄目な人にはきっとだめだろうなぁ。(笑)

昨日買ってきた小風呂敷にミシン掛け。譜本は多めに入るようマチ付きにしました。ミシン出したんでミシンモードに入りそうだったけど、今日は時間切れ。悉皆に出したけどしみが抜けなくて帰ってきた小紋、そろそろ解こうと思ってるんだけど。なかなか出来ないわ〜。

03/08  (水) a:m 1:41
 先週、台風でキャンセルした古筝のお稽古を今日に振り替え。夏休みに入ってからはやはり道路が混む。それに暑いし。(笑) 以前買った台湾の古筝楽譜集を持参して見てもらう。香港で買ったんだけど、香港は独自に発行はしていないらしい。見かけたのは全部大陸物か台湾もの。大陸はイマ統一されてるから問題ない(ようだ)が台湾は独自に発達したらしい。表記が違って良くわからん。もちろん説明は書いてあるんだけど、専門用語が多いからこれまた解読不能。なので、師傳に解読してもらおうと。(^^;; 預けてきたので次回には判るかな。 ま、その次回は月末なんだけど。だって夏だし。(意味不明)

クラフトエヴィング商會「じつは、わたくしこういうものです」読了。ひらめきランプ交換人には是非お会いしてみたい!

筝の師匠から「袋物道楽」と言われているんだけど(自覚なし)この間、香港でESPRITのバッグを買ってきた。使いやすくて良いんだけど問題は譜本が入らないこと。なので帰りに「かまわぬ」に寄って小風呂敷を買ってきた。明日端を縫って袋に仕立てるつもり。売ってる譜本入れは爪入れや筝の油単と同じくキンキラの錦がほとんど(全部?)なのでとても恥ずかしくて持ち歩けないんだもの。

02/08  (火) a:m 1:37
 やっと山田正紀「神狩り2 リッパー」読了。暇を見ては少しずつ読んでたんだけど、この手は出来たら一気に読みたかったな。異世界と現実を行ったり来たりするとなんか切り替えがおかしくなりそうで。

夏休みモードなので朝が普段より2時間近く遅い。(笑) なので安心して夜更かし。溜まったDVDから「阿[子子]有難」を観る。去年の東京国際で上映した時に彭發導演は「これが最終版ではない。これからもう少し手を入れて公開する予定。」と言っていたけどたしかに少々記憶と違う。泰國の鄭伊健兄の部屋とかもう少し多く出てなかったか? 観直すとやっぱ、黄子華の怪演が光ってるわ。ヴィジュアル的にもすごいし。(笑)  鄭伊健は彭兄弟の次回作も出るらしいけど所属の関係? この映画、いつに無く鄭伊健が巧い(くみえた)ので次回作も巧く(みえた)ら導演の手柄だな。にしても導演、ランエボはブレーキだけでスピンターンは出来ません! せめてシフトを1速落としてからサイド(ブレーキ)引いて下さいな。

いつもの美國プロモーターからメール。古巨基@カナダ、華仔@アトランティック・シティ、許冠傑@ラスベガス。すでにクリスマスシーズンのチケットってのがすごいな。こんなに早く取らないと無くなるのか? あ、古巨基は9月だけど。にしても、2回公演がP:M 2:00〜とA:M 2:00〜って凄すぎ!

g小姐とu小姐からほぼ同時に「見たい映画をつなぐたすき」を渡される。観てもすぐ忘れるのが特技だしなぁ。(笑)




30/07  (土) a:m 9:10
頂き物の納豆せんべい。ここにもいるか! Kitty猫。  広東語のレッスンを終えてから恵比寿に向かう。結局「魔幻厨房」は最終日になっちゃったわよ。夏はサンデードライバーが増えるせいか今日も首都高で事故。夏は突発事項が多くて時間が読めないのが困る。せめて高速で事故るのだけは止めてくれぃ。大迷惑。で、時間ぎりぎり予告片終了間際に入場。今回はすー祭りだから旭が主役で、そのためには北京語吹替は仕方のないことなのかも知れないけど・・・やっぱり違和感。Jayみたいに広東語吹替すれば良かったのに(笑)
にしても、やっぱりベッドの上にバスローブ姿でもセクシーさも淫靡さもかけらもない華仔。ある意味、才能ではないかと思っちゃうわ。(^^;;
終わって灯りがついたらすぐ後ろにYちゃんとJがいた。何でこんなとこにいるのって聞かれても、映画観に来たんだけど。北京語吹替だと紳士に見えるとかって言ってましたけど、このTonyはそもそも紳士の役ですから。それに台湾には行きませんわよぉ。(^^;;
ところで、習慣でパンフレット買ったらすーのファイルが付いてきた。ちょっと恥ずかしいっす。

その後、「ベルベットレイン」(爆)プレスもget、ってか前売りget。よくよく考えるとこの映画ってば美味しいとこだらけなんだけど、ほんとに舞台挨拶とかイベントあるのか? あったら誰が来ても凄すぎ。學友と阿樂が並んだらごく一部の人にとっては凄いことになりますが。でも上映劇場がこれじゃぁねぇ。

29/07  (金) a:m 1:32
台風一過の青空  毎日相変わらずスパムキラーの網をかいくぐって届くジャンクメール。今日のは笑った。送信者の欄には知り合いのハンドルと同じ名前が。が、件名は絶対にそいつが使わないような☆マーク付き。○○で〜っす☆って感じ。一瞬そいつの顔が浮かんでそのギャップに笑い死ぬ。にしても、そうそうあるようなハンドルじゃないのになんでなんだか。(笑)

台風は予定コースより海側を抜けて行ったらしく、風雨は思ったほど酷くなかったっす。で、一過の空の青いこと。そして待っていたかのような気温上昇。35度とか36度とか、ここは亜熱帯っすか?

その暑さの中お稽古に。お昼に来た呉服屋さんも道路むちゃむちゃ混んでますって言ってたけど(途中遅れるとTelくれたくらい遅かった)お稽古行く道も混んでた。もう夏休みだし海方面に向かう道は混むよねぇ。我が家は遠くから見るには良いけど湘南の海ではとても泳ぐ気にはなれませんわ。
お稽古はじっくり1時間半もお稽古つけていただきました。(^^;; 難しすぎっ! しかも師匠、お稽古終わってから昔は1日に5時間お稽古したとか6時間したとか。ですから〜趣味なんですってぇ>我。

27/07  (水) a:m 0:07
今年も美味しく頂きます。  本日台風直撃。朝から大雨で古筝のお稽古挫折。Telしたら師傳も「心配してたよ〜。」とのことなのですんなり来週に延期。
地震があったばかりなんで、雨の多い地域はなにもなけりゃいいんだけど。

なので空いた時間に秋生頁更新作業。これで日文・英文頁とも溜まったニュースの更新終了。
で、やっぱり期間限定「頭文字D」解説頁は作ろうかねぇ。

今頃になると甲府にいる老公表弟から桃が届く。ひとり1個食べるのが無理なくらい大きい! 美味しくいただきました。

女仔の浴衣をしばらく買ってないのでどうしようかと悩みつつ箪笥をチェックしたら浴衣は20年物しかなくて(笑)さすがに着るのは無理そうなので楽天でぽちっとな。2日で届いたよ! ついでに(爆)前々から気になってた阿波しじらもぽちっとな。でも、縞は着こなすのが難しい。気をつけないと「薮入りなので大事な一張羅着て街に出ました」って感じになっちゃうし。どうもお嬢様は柔らかもの、お付の下女は縞の銘仙って確固たるイメージが頭ン中にあるからなぁ。博多をきゅっと締めてきりっと着たいんだけど半襟つけちゃおうかな。

24/07  (日) a:m 2:56
 夏休みモードの女仔はクラブの打ち上げで遅いので友達宅にお泊り。久々に朝寝坊できて、その上昼間も特に用事はない。なのでのんびりとHDD中身整理とサイトのチェック&uodate作業。
そしたら、まぁびっくりするくらい大きな地震でしたねぇ。幸いなことに揺れの大きさにびっくりしたものの特に崩れたものもなく無事だったんですが。
友人宅に泊まった女仔が割り引きだかフリーチケットだかがあるとかでディズニーシーへ出かけていたのだよ。地震が収まってからニュースチェックしてたら、ディズニーのアトラクションは全部止まって点検とか言ってたけど特に何の連絡もないので様子を見ていた。ら、夜になってTelあり。なんと電車が止まってる! 舞浜駅前、難民集結状態でいつ復旧かもわからないとか。 仕方ないので、お迎えに行く。幸い高速はそれほど混んでなかったので浦安には順調に着いたんだけど、舞浜駅に近づけない! ランドの駐車場入り口で待ち合わせて拾ったら、女仔たちえらくコーフン状態。普段ライティングされて見られないアトラクションの内部を白日の下に(って照明全開になったんだけど)され、通常では出来ない経験をしてやたら面白かったらしい。ま、そのようにポジティブな考え方をするのは大変いいことですわ。にしても、夏休み入ってすぐの週末だったので駅前はそれはすごいことになってたらしい。小さい子供連れは特に。歩道の縁石に座り込んでた幼稚園くらいの子供連れ、早くお迎えが来てくれるといいのにねぇ。

で、途中で一騒動あったものの秋生頁と天華頁更新完了。後は、秋生頁の今月のニュースを入れたらひと段落。天華頁は今月はまだニュースがないのだよ。先週の香港で貰った中に雑誌の記事が入ってたんだけど、スーパーで買い物したり老婆と犬の散歩に行ったりと「仕事ないんで暇です」みたいな書かれ方してるし。(^^;;

23/07  (土) a:m 1:23
 いや〜、夏休みモード全開っすねぇ。香港から帰って来てばたばた日常に巻き込まれ、今週になっても女仔の都合に合わせてたらなんだか1週間が早い早い。

學友台湾組のみなさまはもう出発済と思われますが。台湾のミニコンサートって結構美味しいことするんだよねぇ。ここだけのアレンジやお遊びが良くあるし。台湾かぁ、北京語はもう入るキャパシティありませんわ、我の頭ン中。

20/07  (水) a:m 1:02
 昨日は祭日(しかも連休最後の日)にもかかわらず彫金に行ってしまった。どう考えても海岸通りは無理だろうから他を回って行ったら思ったほど混んでなかったわ。結局ブローチのつもりで始めた今回の作品(?)はどうせ帯留めにしか使わないので最初から帯留め金具を付けることにした。周りの鑢かけと表面の磨きもほぼ終わったので次回はいよいよ金具付け。帯留め金具なんてないから、金具から作らなくちゃいけないんだけどね。

久しぶりに早起き、しかもこの期に及んで朝連なんぞをするそうで女仔普段より早出。とばっちりで駅まで送って帰って来たら二度寝しちゃったわよ。非生産的な一日だったわ。(笑)

そろそろ「頭文字D」試写会が出てきましたね。この中でどれがジャパンプレミアなんだか。&ご一行さまには誰が含まれるのか。悩みはつきませんわぁ。

18/07  (月) a:m 2:12
創刊号だったのね  BBSで教えていただいた「fabulous!」をget。西武で見つからなくてこりゃ苦労するか?と思いながら向かいのジュンク堂に行ったら山積みあっさりget。なんなのこの差は?
表紙がすーのヴァネ&仔仔で冒頭からすー特集20頁! すごっ! 今年は華流(この言葉は好きじゃないけど)ってものほんとかもって思える勢いっすね。
で、「頭文字D」特集はエディ、阿樂、Jayがインタビュー&取り下ろし写真。他に見開き2頁で秋生、阿B、杜[シ文]澤+3人の写真。エディはその後に撮った日本映画「同じ月を見ている」のロケレポもあってこれまたすごい頁の使い方。
全く興味のない韓国俳優や歌手の頁と比べると香港・台湾は若手で売りたいんだろうか?って感じの作り方ですね。阿樂、表情がいいです。彼は日本人受けしそうなんで(&言葉に関する感性がいいと思われるので)本気で日本進出を考えてもいいと思うんだけどな。香港でのあの扱いを見てるととくにそう思う。

HDDに入ってる「功夫足球」をDVDに焼くのでチェックしながら観る。秋生哥は嫌いらしいですが(笑・・・作りが粗いからでしょうか)脚本はともかく(爆)冒頭から如花は出てくるし、医者は蘇永康(妙手仁心!)だし、肉屋は・瑞文だし(笑)、阿樂の女朋友・黄伊[シ文]はむちゃむちゃブスメイクだし、許志安まで出てくるし。レギュラー以外にも目が離せませんわ。ま、話が面白いかと言えばそれとこれとは別ってことで。

ところで、「頭文字D」関連で意外にもクルマのことほとんど知らないって人が多いのを知る。昨日冗談で「頭文字D」に出てくるクルマ解説書いたら?って話が出たけどほんとに作ろうかな。峠走り見てて、白いクルマとか黒いクルマとしか言われないんじゃクルマもドライバーも浮かばれまい。←亡くなってません。(^^;;

17/07  (日) p:m 12:50
 女仔が夏休み前クラブ追い込みで連休にもかかわらずほぼいつも通りに登校。老公は昨日から休みモードで朝寝坊の夜更かし。なので休みになのにいつもと変わらぬ静かなリビング。これが子供の成長ってもんですかね。

金曜日の広東語は香港には火事見舞いとか災難見舞いはあるのか?って話と、そんな時どんな風に言ったらいいのか?の話から。現実に即したすぐ使える広東語。(笑) 老師によると「空き巣」に当たるような単語はないらしい。日本語にある「お力を落とさずに」や「お心を強く持って」みたいな言い回しもちと違うらしく。ま、日本人の我としては「唔知點樣講」って言っておけば良いんではないかと。
もちろんその前には學友とのツーショットを見せびらかして来ましたけど。(爆)

フィリピン映画の話を聞いていて、時代が戦争中にも関わらず登場する日本兵が悪役ではなく、気が弱いやさしい人として描かれてるとの話を聞いてなんだか安心する。イマは無くなったけど一時期の香港映画やイマでも大陸映画では日本人=悪役、残虐に描かれていてとても心が痛かったのだ。実際に自分の目で見たわけではないので断言は出来ないが、大陸や韓国の戦争記念館(のような種類の展示館)の日本兵の展示はとても違和感がある。個々人の違いはあるから中にはそんな人もいたかも知れないが日本人全体のメンタリティとしてあんなに粘着質じゃないよ、と思ってしまうのだ。だから、フィリピンの親日表現が嬉しかったのよね。 終戦後も自発的に現地に残った日本人は各地にいるらしい。インドネシアの独立義勇軍の日本兵しかり、フィリピンの地元の人と結婚してそのまま暮らす人しかり。戦争は美化してはいけないし、出来うる限り穏やかに問題解決を図るのが理想ではある。けれど、問題が解決しない時にその場から逃げるのではなくきちんと解決することが結局は一番いいことだと思うんだけど。

15/07  (金) a:m 1:51
燕窩布甸@許留山  いつものCXは4時過ぎなので勘違いして3時過ぎの便だと信じきっていたら2時30分の便だった。ちとあせる。荷造りして最後の買出ししてチェックアウトしたら即!機場快綫へ。普段より余裕持ってチェックインしたのにまたもや席は真ん中の真ん中。チェックインが早いねぇ>日本人。
スーツケース預けてから、到着ロビーに行って名残の許留山。>時間もないのに。 目の前で写真撮ってるのでなにかと思えば、斜め前の席に無印良品(元・・・だよね)の光良がいた。いや〜、ごく普通のお兄ちゃんですねぇ。それを発見した女の子はやはりFan屎なんだろうか。

帰り便は珍しく(爆)隣はおっちゃんだけど女連れなんで態度普通で、反対側の隣は香港人おねーさんだったので心安らかな時間を過ごすことができたわぁ。午後便なのに香港人率が高かったのはたまたまだったのかしらん。

しかっしJ○L、メインディッシュがご飯じゃなくパスタ(上海風だったから焼きそばかも)なのにサイドにうどん付けるかぁ? 和食はうなぎご飯だったからおうどん付いてても良かったかも知れないけど。メイン以外は同じメニューだとこんなこと起こりそうですねぇ。

14/07  (木) p:m 4:35
銀だこ@旺角  で、習慣となりつつある機内書き込み。

12日
Jackieが仕事休みとかでお昼から会う。お昼は中環の[金庸]記、看板の鵞鳥ロースト旨っ&焼叉もむちゃ旨っ。ご飯ではなく麺を食べたんだけどこれが初。なんかこんにゃくみたいなビーフンみたいな麺。不思議な食感。
その後すっごく久しぶりに湾仔、東方188。当然ながらしばらく行かないと入れ替わり激しいねぇ。信和と同じく翻版取締りで苦労してるんだろうか。188の方がオタク系専門店が多い分持ちこたえてるような気がしてるんだけど。
夜はTさんと待ち合わせて今回初「頭文字D」。絶対受けると言われてた冒頭、むちゃむちゃ爆笑。舞台は日本だけど中身は思いっきり香港映画っすね。いい意味でも悪い意味でも。初主演のJayはそれほど浮く事も無くいい感じではありますが、地で演ってる雰囲気濃厚なので演技力の評価は今回パス。(笑)エディと阿樂はほんと1作ごとに巧くなってます。エディはちゃんと頭良さそうに見えるし。(笑) 阿樂はなんか儲け役っすね。
秋生は飲んだくれオヤジをそつなくこなしてる感じ。声もどら声にしてるし。下駄履き、甚平と日本のおっさんしてます。渾身の演技ってわけじゃなく、お仕事〜って感じはしてますけど。(笑)
終了後はTさんと語る。(笑) なにしろ彼女は台湾版観に台湾へ行き(それだけが目的じゃなかったようですけど) 大陸版を観に深[土川]へ遠征した方。彼女によるとJayは香港版が断然いい!そうです。自分で吹き替えしたんで舌足らずな子供っぽい広東語になってるのが返って高校生らしいと。確かに可愛いっぽく聞こえます。
画像は映画前に食べた銀だこ@旺角。抹茶ミルク&抹茶豆乳(豆漿)香港アレンジなのか焼き上げたたこ焼きの上から油掛けて回りを揚げてる状態にしてます。食感は揚げたこ焼き? このアレンジ、関西人的には許せないんでしょうか?>拘りのない関東人の我。(笑) 旺角にしてはちと割高な感じですが次回行った時にはまだ持ちこたえているかしらん。(^^;;

13日
午後から2度目の「頭文字D」細かいとこをチェック。しっかし阿木こといつきくんは設定も性格も全部違ってるなぁ。でもあれが受けるのは香港だけと思われ。現に台湾と大陸では全然沸かなかったそうな。日本では引かれそうな気がするなぁ。(^^;;
夜はTさん(昨夜も遅かったのにすいません)、Eさんと食事&唱K。さすが卞拉OKマスター(!)のお二人、濃ゆい濃ゆい時間を過ごさせていただきましたぁ。しかも会員カードのポイントで「頭文字D」全員ヴァージョンのポスターを交換してくださってお土産に頂いてしまいましたわよ! 超級多謝〜!

14/07  (木) a:m 1:25 (HK time)
こんな風に全員とツーショット!  結局「書いてもUP出来ないし〜」などと理由つけて書かないのはただ単に毎晩夜遊びしてたせいです。(^^;;

11日はいつものように家を出て、特に渋滞も無く順調に成田着。マイレージなので泣く泣くJ○Lですが(爆)、チェックインカウンターのおっちゃんは何も言わず勝手に席決めるし(いくら満席に近いとはいえまったく選択出来ないわけではあるまい。それともぎりぎりだと選択の自由もないのかぁ?)そして今回も隣の席のオヤジは靴脱いでました。その上トイレでタバコ吸ったアホがいたらしい。(怒)
慣れてないターミナルだと思い切りお出かけモードだなぁ、などとおバカなことを考えながら機内は爆睡、なにしろJ○Lだとすること無いからね。ってかプログラムも見なかったよ。気持ちよく寝た後は定刻より早めに到着。成田はめちゃ混みでびっくりしたけど(もう夏休みモード?)、香港はいつもと同じくらい。 早めに着いたおかげでホテルにチェックインした後シャワー浴びて着替えする時間が取れましたわ。個人的にはイベント当日の移動は出来るだけしたくないんだけど今回は仕方ないしね。
8時開始のはずだけど絶対時間通りには始まらないのが香港。今回も學友が到着したのは30分過ぎくらい。學友は大変ご機嫌麗しく(^^)ご挨拶の後はケーキカット。バースディケーキ、年々可愛くなっていくようなんだけど、気のせい? イベントが久しぶりのせいか、今回はテーブルごとの集合写真じゃなくて一人ずつ(or1グループごと)ツーショット。それもデフォルトで肩抱いて。學友、日本人迷はほとんどわかっているので片言ながら声をかけてくれるほんとにマメな人だ。 學友は写真撮るのに忙しいから食事もままならず。席には取り分けた料理がどんどん貯まっていくばかり。しかもその後に挨拶したら催促コールで歌のリクエスト。なんと自分の卞拉OKDVDで3曲も歌ってましたわ。(^^) なんだかんだでお開きは11時過ぎ。我々が出たのは30分近くだったと思う。いつものことながらお疲れ様でした。

この日はそのままホテルへ帰る。ま、帰ってもなんだかんだで寝ないんだけどね。(^^;;

11/07  (月) a:m 0:33
 この時間でほとんど準備が終わってる! すごいっ!って威張ってどうする。(^^;;

昨日は青山にて「猫」&「猫・文銭」ライブ。今回老公同伴なのでちと大変だった。家を出るころはなんとか保っていたお天気も家を出ると同時くらいにぽつりぽつり降り出し。ライブハウスに着いたころには結構本格的に降ってましたわ。お店は地下に降りると2階席(?)になっていてそこからまた階段を下りて、そこにステージ。1階席はステージを見上げるような感じになって、2階席は手すりに沿ってカウンターが付けてあってちょっとステージを見下ろす感じ。2階席で見たんだけどなかなか面白い感じでしたわ。

数日前の目覚ましTVで寺尾聰ライブのニュースをしてたんだけど、このところ昔の人が続々復活してるような気が。それとも単にそっちに目が行くようになっただけなのかしら。

本日はずっと家にいたので早々と準備始めたらついでに(笑)いろいろ整理も始めてしまいましたわ。なぜか出かける前になると片付け始める癖があるのよ。家族揃って出かける時なんて大変よ。そのときの我の口癖「もし万が一、事故があって誰かが家に入るかも知れないから。」・・・最近、めっきり無くなりましたけどこの考え方。(^^;;
モバイルはやっぱりFTPがおかしいようなのでここは帰るまで更新無しかも。BBSは覗けますから何かあったらそっちに書きますねぇ。

09/07  (土) a:m 1:32
庭の紫陽花  庭の隅っこに咲いてる紫陽花です。紫陽花は花が終わったら切り詰めないと次の年に咲かないんですね。ずっと庭仕事が入るタイミングが合わなくて大きいばかりで葉っぱしかなかったのにここ数年は綺麗に咲いてくれます。

ふと気が付いたら秋生頁のニュースを全然更新してなかった。ここ1ヶ月半くらい溜まってるんだけど、この辺りってむちゃくちゃ忙しい頃だったからイニD首映なんて毎日記事になってるし! 今週合間を見ては書いてるんだけど書けども書けども終わらない。(^^;;

合間に火曜日は古筝のお稽古で木曜日は筝のお稽古。古筝は「高山流水」が一応最後まで行った。これから固めるのが大変なんだけど。来週行けないので2週連続でお稽古に行ったんだけど5日だったんで混んでること。筝はご一緒したおばさまから梅園の豆かんの差し入れ。ご馳走さまです〜。これってお豆がいっぱい入ってるから1つ食べるとお腹いっぱいになっちゃうのが問題なんだけどね。(^^;;

あ"〜っ! もう15以上記事訳したのにまだ終わらないよ! あと2つくらいかな。ヘロヘロ。

スカパーで「功夫足球」放送開始。字幕版が放送1回ってのはどうよ?! 吹替版は3回も放送するのに。梅雨の季節及びこれからの夕立の季節に放送1回しかってのはほんと怖いのよねぇ。>CS
このドラマ、吹替版は講得好! 好兄弟のmaikoちゃんが後半の翻訳を担当してるそう。maikoちゃんは東京国際映画祭で「ユー・シュート、アイ・シュート」の字幕も担当した人なのでとっても的確な訳をしていると思われ。楽しみですわぁ。

05/07  (火) a:m 1:40
 このところ雨が少なかったので久々の雨の海岸通り。すっかり用意の整った海の家が雨に打たれてる図はまだシーズン前なのにすでに打ち捨てられたような。雨が降らないのは困るけどやっぱり海岸通には太陽が似合ってますね。
で、本日の彫金。引き続き蝋着の隙間を埋める作業。全ての隙間を埋めていくうちに熱しすぎて表面が荒れる。いつも温度が低すぎてなかなか蝋が溶けないので今日は強めに熱してたら表面が溶けてきちゃったのよ。(^^;;
蝋着終了後、内面をサンドブラストかける予定だったんだけどサンドブラストかけてみたら余り効果がないようなので(サンドブラストって思ったより彫が浅いようだ)鏨で掘り込む方法に変更。 細かい鏨で表面を荒らし、その後フレーム周りを鑢で整える。ここで時間切れだったんだけど、やっと先が見えてきたな。あと1回じゃ終わらないだろうなぁ。2回ですむ・・・かなぁ。
02/07  (土) a:m 11:24
厳父・秋生  昨日は1日で香港返還8周年記念式典が行われてましたね。ニュース見ながら もう8年・・・と感慨も新た、って我が感慨に耽っても仕方が無いが。あの頃は返還されると一夜にして世界が全部変わってしまうような雰囲気だったけど、結局香港は香港のまま。さすが香港の底力。大陸政府が政策として反日を煽ろうとも微動だにしない香港人、嬉しいですわぁ。 失脚した董建華に代わって新行政長官に就任したドナルド・ツァン(曾蔭権)はトレードマークの蝶タイでお馴染みの旧香港政庁No2(?)くらいの位置にいた人よね。大陸の手先と言われた董建華が失脚してたたき上げ(?)の旧政庁を良く知る人が行政長官になって香港は変わっていくのでしょうか。

やっと「早熟」を観た。貧しいけど両親に囲まれた温かい家庭の息子&経済的には恵まれているけれど両親は忙しく運転手・メイド夫婦とほとんどを過ごす名門校の娘。シュチュエーションといいストーリーといい、お約束てんこ盛り。先も読めていて予想通りに進んでいく。出来としてはウェルメイドな心温まるストーリーって感じなんですけど監督・爾冬陞、プロデューサー・方平だったらもう少し何かあるんじゃないかと思ってしまう。薛凱h&房祖明のアイドル映画(?)としての出来はとてもいいんですけど。薛凱hと房祖明は芝居がどうのこうのの段階ではないと思われますが、その分初々しさは良く出てますね。房祖明はアクション系だとどうしても父親と比べられて批評が出てしまうから アクションの無いこんな文芸系でまず演技力をつけるのがいい方向だと思いますな。
秋生はエリート弁護士で娘が可愛いがゆえに厳しく接してしまう父親をそつなくこなしてます。自分達と同じ世界に所属することが娘の幸せと考えるのはけして間違ってことではないですよね。ってか正しいだろう、あの立場だったら。仕事に忙しい余り娘が寂しい思いをしていると運転手に諭されたり、曾志偉・毛舜[竹/均]夫妻の庶民生活を暖かく描いたりとエリート家庭のほうが悪者に描かれているステロタイプなとこは見受けられますが最後のシーンに持っていくためにはその辺の対比を大げさに描いたほうが香港人には受けるんだろうねぇ。
脇役が秋生哥&余安安夫妻、曾志偉&毛舜[竹/均]夫妻、 運転手の許紹雄、高校長の林雪、裁判官の姜大衛、平弁護士の曹永廉、先輩弁護士の錢嘉樂、それにGSスタンド老板は方平。しっかり出てるし。(笑) と豪華。ちなみに嘉樂ちゃんは秋生門下で修行して独立した弁護士、曹永廉は今事務所で修行中。彼は秋生のことを「師傳」嘉樂ちゃんのことを「師兄」と呼んでました。徒弟制度か?!

01/07  (金) a:m 1:18
 6月は時間があるはずだったのに結局いろいろあった・・・。7月はもう少し時間がある・・・はず。

お稽古は本日よりちょっと大変な曲に取り掛かってしまいました。・・・なぜかむちゃむちゃ乗り気な師匠。本来なら第5の今日はお稽古休みのはずなのに、5月が連休絡みで最初がお休みになったからその代わりなんですって。お気遣いありがとうございます〜>(泣)
師匠、最近むちゃお元気なのは良いんですけど、ちとお稽古のペースが速すぎませんかぁ? (^^;; 

今回のマイレージは我のカード関係なのでJALカードなのだ。(悲) でもちょうどキャンペーン中だったので1500マイル少なく取れた。JALが嫌いなのはスタッフやサービスの問題ではなく(最近はやや怪しいけど)ナショナルフラッグに乗るオヤジの態度が余りに悪いから嫌いなんだけど。ところで、老公のカード関連もマイレージが溜まってる。こっちは提携の関係でAAなんだけど、去年だったかむちゃむちゃ暴挙に出たのだよ>AA。 なんと香港、台湾路線だけ一挙に今までの倍! 40000マイルになったのだ! でもっていろいろ考えたら香港行くのに40000使うより、もう少し溜めて他へ行こうかと。だって45000でヴェトナムOKなんだもん。 なぜか最近ヴェトナム熱が高まってきております。どっかのキャンペーンに載せられてる?! あ、でもヴェトナム行く時はやっぱ香港トランジットでないと直行は出来ない体になってると思われ。(爆)





灰猫街から素材をお借りしました

最新の覚書に戻る


トップページに戻る