周太太のお気楽な日々




2005年の覚書




29/06  (水) a:m 0:31
 朝7時に車のエンジンかけたら既に気温表示が32℃! 古筝のお稽古の行き返りエアコン全開にしてるのに表示が35℃より下に下がりませんでしたわ。お稽古終わって車乗ったら42℃だったし。梅雨はどこへ行ったのぉ?

「頭文字D」日本公式サイトに動画が出ました。この特報見てるとまるで走り屋さん映画のようです。(笑) 香港版、台湾版トレイラーと雰囲気違いすぎ! 香港版ではジェイの広東語に悶絶の周杰倫迷のみなさんの声が聞こえてきてますが(笑)、高校生役だから妙な発音(笑)もそれなりでいいのでは。北京語だと急に大人っぽくなったりして。一部で出ている香港版、台湾版、日本版見比べも楽しみですわ。編集は同じなのかなぁ? 大陸版だけ違ってる説に100カノッサ! (爆笑)
今朝の目覚ましテレビにイニDニュースが出たそうでアジア各国で大ヒットと出たそうなんですが、なぜか今日に限って見逃し。(;_;)
ところで日本サイト、「華流」って香港映画も入るの? それともジェイだから?

26/06  (日) a:m 0:10
 友友から生日會チケットが届いた! 偶然とはいえホテルバウチャーも届いた。すでにエアはマイレージで確保済だし。2週間前に全部揃ってるなんて! そもそも友友からこんなに余裕を持って届いたことがあったろうか?! いやない! 今回は7月で切れる会費の継続用紙ももう届いてます。どうしちゃったんだぁ。>すっかり香港ペースに馴染んでる。(笑)

夏風邪は家族全員葛根湯服用でだいぶ良くなったもののまだセキが出るので、今日はうちでHDDの整理。撮り溜めした番組チェックしたりDVDに焼いたり。時々しておかないと溜まると大変なのよねぇ。

25/06  (土) a:m 0:17
頭文字D 香港版ポスター  23日いよいよ香港・台湾など亞州で公開開始の「頭文字D」香港では89館で公開、Box office1日で312萬! 期待されてますねぇ。キャスト・スタッフご一同さまは週明けに来週公開の泰國に行き、その後はず〜〜っと遅れて9月に日本首映・・・と噂が飛び交ってますが。
ところで、日本ではマスコミ向け日本語吹替版にご招待ってのがあったんですが、見事はずれ! どうもGAGAに嫌われてるらしい。(爆←被害妄想)

木曜辺りに女仔が風邪を拾ってきて声が出なくて大変だったんだけど、どうもこっちに回ってきたらしく。鼻水は止まらないわ、のどは痛いわ。週末の予定がキャンセルになって良かったよ。

今日の広東語、我は鼻水止まらず状態だったんだけど、老師も風邪気味とか。なので世間話は変なお天気の話から。最近の天気は好悶!から始まる会話ってのもねぇ。(^^;;

イマから考えると木曜日にすでに少々おかしかったのかも知れん。お稽古中、喉が痛かったもんなぁ。ま、地唄の発声ってのは無理な発声だから2時間もお稽古してるとおかしくはなるんだけどね。この時点で控えて直すんじゃなくて一度つぶしちゃうと声が出るようになるって言われるんだけど・・・出来ませんわぁ。

22/06  (水) a:m 1:28
本日の組み合わせ  本日はコクーン歌舞伎「桜姫」。昨日フォークライブで今日歌舞伎って、いえね、自分の都合じゃなかったもんで。
本日は塩沢紬。画像はピンクっぽく写ってるけどベージュ地に縞はほぼ虹色。でもごくごく細い縞なんで遠目ではみんな混じって見えるくらい。帯は草木染、洋服地によくあるワッシャー加工みたいに倍近い広さで織り上げた後に熱に通して縮ませた加工をしてるそうだ。なのでいい感じに皺がよってます。帯揚げは東雲色。洋服では絶対にピンク系なんて着ないけど着物だと小物には思い切った色も使えますね。ま綺麗綺麗なピンクはさすがに無くてちょっとくすんだ色だったり東雲色みたいにオレンジが入ってたりするけど。塩沢は単衣で着易くて肌触りも好きですね。大島だと単衣にすると軽すぎて心もとないような気になるんだけど。

で、「桜姫」コクーン歌舞伎は小屋も狭いし売り出し即売り切れなのかと思ってましたわ。今回は勘九郎改め勘三郎は欠席。でも福助・橋之助兄弟、勘太郎・七之助兄弟が主役を張っております。福助って一時期ほんとに歌舞伎役者かよっ!ってくらい顔がまん丸になっちゃった時期があるんだけど、イマはいい感じになって来ましたね。ま、弟と違って素顔は見なくてもいいけど。(爆) 勘太郎・七之助兄弟はほんの小さい頃から勘太郎ちゃんは中村屋の顔、七之助ちゃんは芝翫さんの顔だったんだけど、今日観て勘太郎ちゃんはもう勘三郎と台詞回しがおんなじ。所作も似てるしねぇ。でもって七之助ちゃんは顔立ちが芝翫そっくり。実の子の橋之助はちょっとタイプが違うんだけどね。福助・七之助のほうが血が濃いような印象だよね。七之助ちゃんもいろいろ騒ぎを起こしてたけど役者に常識を求めちゃいけませんよ。いい役者に育ったんだから、それが一番ですわ。
この手を見てるとどうしても気になるのが絃方と唄方。お三絃一丁、唄い手一人なんで絃の音が頭ン中で譜面になってましたわよ。特に「黒髪」なんか馴染みの唄だしねぇ。

21/06  (火) a:m 2:05
 彫金は鑢掛けが終わったぁと喜んだのもつかの間今日は蝋着。蝋付け用のシルバーを小さく切ってガスバーナーで溶かして伸ばして透かし彫りにした板と土台用の板をつけて。これがまた綺麗に蝋が流れてくれないのだよ。結局ずっとガスバーナーと格闘。汗だくだったわ。

終了後、「猫」のライブに。いや〜、今日も通常のライブハウスとは一味も二味も違う(笑)客層でしたわ。平均年齢むちゃ高! 隣のおじさんに言いたい! いや、だからカレッジフォークの話されてもわからないっすよ。(^^;;
今日のライブはデジタルBSだったかの番組の録画撮り。司会として登場したのが因幡晃・・・わかる人はそれなりですわ。(笑)「猫」はデビュー当時ギターとパーカッションだったんだけど通常のバンドとは違うイレギュラーな編成が面白かったのよ。その後メンバーが増えてギター、ドラム、ベースのごく普通のバンド編成になったんだけどね。今回は、ってか再結成された後はギター2本にベース。なのでパーカッションが前面に出てた昔のアレンジと違って全部替えてある。でもこれがなかなかいい感じに仕上がってます。レコーディング中の30年ぶり!のニューアルバムからも1曲だけ歌ってくれました。湘南が出てくる歌なんだけどいつも海岸通を走ってるときの気分に凄く似た感じでとてもいい曲でしたわ。彼らも歳を重ね、こっちもそれと同じく。それに相応しい曲ということなんでしょうね。
1時間弱のステージを2回こなして、その後はみんなでわいわい。これが楽しいんだよね〜。
まだ週が始まったばかりなので、今日は終電前に帰宅。また明日もあることだし。(爆)

20/06  (月) a:m 3:03
 やっと天華のニュースだのドラマだののデータが出たので天華頁更新作業。が、geocitiesがむちゃ重。しかもデータがいっぱいになったらしく表示が変なので一度お掃除してから再度UP。ところがこれがまた重い重い。で全頁チェックしてたらこんな時間になっちゃったよ。今週は月曜からいろいろあるのに。
この週末もなんだかんだで1日おきに出てたし。お稽古はいつもどおりだからいいとして、土曜日は車むちゃ混みで疲れちゃったよ。混んだ車の中でろんせんせーのCDを聞いてると眠くなることを発見。(爆) ちなみに聞いてたのは「秋夜」・・・ジャジーなアルバムだったのが間違い? (^^;;
16/06  (木) a:m 0:38
性感・・・?  HDDのスカパー録画をチェックしていたら、莫文蔚姐さんの演唱會画像があった。某所で華仔迷が嘉賓に出た華仔の印象を書いてたけど(彼女曰く同じことしてて呉彦祖はエロいのに華仔はエロくない)至言なり。あの歳なんだし、そろそろ体育会系は卒業しようよ>華仔。(笑) 學友は普段はいい人モードなのに表演モードに入るとむちゃ性感になるのとほんと対照的だわ。そういや華仔って昔の映画でブ○ーフ1枚でベッドシーン演ってても全然イヤラシクなかったもんなぁ。それはそれで問題が。

昨日のWBSで韓国のネットサービス日本上陸ってニュースを放送してたんだけどその内容にびっくり。昔のNiftyや今で言えばMixiみたいなサービスのようなんだけど匿名不可。本名で登録、本名と顔写真は公開前提。しかも少なからぬ数のメンバーはプロフィール欄に住所だのケータイだの個人情報を書いて公開してる! もっと驚いたのはフォトアルバムに友人・知人のみならずその家族まで勝手に許可も無く掲載してること。ニュースでは大陸進出を報道してて次が日本なんだそうな。にしても匿名によるネット荒らしを避けるのが目的らしいけど、日本では本名・顔写真公開前提なんてまず普及しないと思うんだけどどんなもんだろ。 そもそも会社はこの前提でなにか犯罪が起きた場合責任を持ってくれるのかねぇ? 韓国では個人情報を悪用した事件はひとつも起こってないんだろうか? ネットに画像を流す件は日本でも許可無くUPして揉めたって話は聞くし。その辺の意識が余りに違いすぎると思うんだけど事前にきちんとリサーチして進出してくるんだよね? 

その件にもちと関わってくるかも知れないけど、女仔の学校からイベント案内に付帯して、その画像を学校のweb siteに載せる件の承諾依頼があった。お知らせの紙の下に署名捺印して担任まで提出をお願いしますって。もしやクレームが付いたのかな。知らないうちに(特に子供の)画像が出てたなんて気持ちのいいもんじゃないしね。↑のニュースでもTVに映って嬉しいとか、ネットに画像が出てて嬉しいなんて話が出てたけど、TV出て嬉しいかねぇ?  以前なんの断りも無く某TV局のカメラに映されてすっごい不快だったことがあったわ。あの時のカメラマンやスタッフの態度がTVに出られるから嬉しいでしょ、って感じだったからちと思い出してしまった。

クラフト・エヴィング商會「どこかに○いってしまった○ものたち」読了。同じ著者の「クラウド・コレクター 雲をつかむような話」読了後、南條竹則「中華文人食物語」をはさんで取り掛かったんだけど、既にクラフト・エヴィング商會の独特の世界に魅了されております。知らずに読んだら「どこかに○いってしまった○ものたち」がデビュー作のようで、最終章に商會創立の話が書いてありました。その前に読んだ「らくだこぶ書房21世紀古書目録」も期待を裏切ることなく、とても素敵なクリエイターです。南條竹則「中華文人食物語」はその名のように文人とその食に関するお話。美味しそうでこの本を読んでると食欲が増しそうなのが怖い。(笑) 異形コレクションで書いていたような中華ホラー系で1冊出してはくれないもんでしょうか。あのシリーズ好きなんですけど。

14/06  (火) a:m 0:08
 土曜日に髪を切りに行った。前髪がうっとおしくなったんで。全体にはもう少し伸ばすつもり。今までは面倒なので(!)ショートのまま着物着てたんだけど、髪を上げた方が簪も付けられるしヘアアクセサリーも可愛いし。ま、この間のオフ會みたいに集金してたらどこのママかと思ったってくらいはまっちゃってるのも問題かも知れんが。(爆)
帰りにはユザワヤに寄って細々したものを買う。今月は友の会優待セールだしね>すっかり乗せられてるし。

「頭文字D」公開に伴い秋生哥全亞細亞飛び回ってる様子。この間は上海電影節に出席してた(開幕電影らしい)し、その前は台湾だったし。これからも香港・新嘉坡・馬來西亞・北京・台湾・・・らしい。「阿嫂」は撮影は終わったのかねぇ? この間ちょこっとリークされてたよね。
一方天華も今朝の報紙にTVBの番組の記事が出てたし。なんとなく安心したりして。>まるで身内のような反応だわ。(^^;;

11/06  (土) a:m 1:13
 怒涛の5月が終わって今月は割りと時間があるはず・・・だったのに。

本日呉服屋さん来訪。悉皆に出していた喪服と留袖(なんつー組み合わせ)が戻ってきた。&女仔の紬とコート、我の紬を道中着に仕立てたのなども仕上がり。全部袷なので秋まで出番は無いけど。ま、喪服はあんまり出番が会ってもなぁ。

本日の広東語はなんだかのんびりモード。校長が産休(!)のせいか?(笑) 老公が日本人なのでどこで生んでも日本国籍はありだよね? どっちで生むのかしら。月末の卞拉OKに行くって言ってたから日本で生むのかしら。にしても3ヶ月しか休まないなんて強っ!

木曜の筝ではおばさまがたが一緒だったので3曲計2時間&合間にお茶の時間30分。(^^;; 合奏曲は時々一緒にお稽古しないと息が合わないんだけど、おばさまがたとお稽古するとこれがあるからなぁ。

天華の仕事はどうなったんだぁ、などと言ってたら例によって香港からお知らせ。新作映画がこの週末から掛ってるらしい。にしても華懋で単館上映! これってやっぱVシネマみたいだよなぁ。きっと即ソフト化されることだろう。もうなんか中身は期待しないほうがいいかも知れない。(号泣)

07/06  (火) a:m 3:02
もう海岸通りは夏  すっかり夏の海岸通りです。見えにくいけど歩道橋の上、左のポール横にはサーフボードを抱えたおにいちゃんがいます。波の状態がいい時間だったのか海岸通りに掛る歩道橋はボードを抱えて渡るサーファーがそこここに。これで道路が混んでなければ言うことなしなんですけど。そろそろ他県ナンバーも目に付くようになったしいい加減に工事終わらせてよ!>土木事務所。
というわけで、とっても気持ちいい海岸通りを通って彫金。外は気持ちいいのに前回に引き続き地道に鑢掛け作業。人生に疲れてパトラッシュが登場しそうになった頃、やっとオーケーが出た。で、表面を紙やすりで磨いてたら今日は時間切れ。ほぼ2回分5時間近く糸鋸と鑢で使っちゃったのね。(^^;; ま、次回は仕上げに入れるから前進だぁ。

朝刊を見てたら黒潮の蛇行で今年は鰹とシラスが不漁だそうな。今日もTelしたら生シラスは入荷なし。我が家ではいつになったら生シラス丼を食べられるんでしょうか〜?

06/06  (月) a:m 2:28
本日の力作〜  久しぶりに時間が出来たのでじっくりネイル塗り。真ん中はパールを置いてみました。で、家族の反応「ブラックジャック?」・・・それは縫合線に見えるってことですか? (^^;; で、うっかり全部の爪に付けちゃったんですけどどうやって爪(筝のね)付けたらいいんだろ。う〜みゅ、筝のお稽古が出来ないわよ。(爆)

で、サイトもいろいろUp date。中文頁や英文頁のデータも追加。にしても天華頁はなかなかデータ追加もままならず。キミは今どんな仕事してるのかね? 

そしてHDDに溜まった録画もDVDに焼く。うっかりするとすぐに100くらいまで溜まってるんだもん、番組数。ま、毎週撮ってるアニメは30分ものだから数は多いけど時間はそれほどじゃないのよね。にしても、我がいると見られないアニメって何よ?>老公&女仔。我は自分の分を別に隠すつもりは無いんだけどみんながいる時間に見ようとすると抗議が出るんで誰もいない時に見てるけど。(爆)

04/06  (土) a:m 0:45
名前は「野亜」だけど男の子(ってかオカマ?)  友友倶楽部からお手紙到着。今年の生日會は週末ではない・・・たしかこの辺週末は大陸で「雪狼湖」公演だもんなぁ。とんぼ返りで生日會するのか。さすがまめな學友。ま、我もこの週末は予定があったから助かったわ。(^^) 実はマイレージも溜まったことだし月末イニDチェックに行こうかと思ってたんだけどね、これで月末〜来月の予定も立ちそう。

その「頭文字D」どんどんマスコミ攻勢かけてるようで。香港の雑誌が次々特集だの何だの。面白い&有型写真で有名な(?)「君子雑誌」は今回も表紙にイニD主要メンバー7人&グラビア頁にそれぞれ満載。Jet Magazineに続いて有型秋生であります。すでに香港方面で確保はしてもらってるけど実物を見るのは来月までお預けだな。

「魔幻厨房」こと「マジックキッチン」は結局楽してチケぴでぽちっとしてしまいましたわ。だって絶対おまけは関係ないもんだろうし>予想は当たった模様。

スカパーのガイド誌を読んでたら来月からの「功夫足球」放送前にスペシャル番組がある。チャンネル契約しようかな・・・? 秋生哥に「あんなの見なくていい」って言われたんだけど、そう言われるとますます見たくなる・・・よね?!(笑) ただ今スカパーTVB大富では若かりし頃の「午夜太陽」放送中。秋生哥&呉鎭宇がむちゃむちゃ若い! これで北京語吹き替えでなければ完璧なのにぃ。天華関連では「皆大歡喜」の古装篇の方を放送中。でももちろんこれも吹き替え。(;_;)

01/06  (水) a:m 1:41
 指の切り傷は何とか固まって今日のお稽古はどうにか問題なし。このところ古筝組弟子もみんな忙しくってなかなかお稽古に来られないらしい。我も最近お稽古回数減らしてるし。なので1回のお稽古時間が長め長めになる傾向あり。一応1回は1時間半なんだけど今日なんか2時間近かったような気が。師傳、今週は怪我でお稽古できなかったんですってばぁ!
帰りに買出しがてらこの夏用サンダルも確保。いつもの常備食材を買出しして、ふとラ・マーレ・ド・チャヤのケーキが目に付くも今回は止めとく。だって最近家族全員アブナイのだよ。(爆)

このところの古典回帰(笑)で週末は「猫」のLPを端からCDに焼く作業。PCに取り込むのは全部終わったんだけど、CDに焼こうとしたらなんとCD-Rが1枚しかないし。(^^;; 残りは今週中に終わるかなぁ。

明日はいよいよ「マジックキッチン」の前売り開始ですが、おまけgoodsは当然旭関連しかないよねぇ。もしかして華仔ならあるかなぁ? ま、いずれにせよ秋生哥は影も形も無いだろうけど。(悲)




30/05  (月) a:m 1:32
暑かったので単衣で行きました。  土曜日は某patioのさよならoff。今月末で閉鎖決定のpatioは参加してた他のpatioが次々webに移行していく中最後まで残っていたひとつだった。パソコン通信終了も決まったことだしNifとしてはパソ通時代のものはどんどん無くして行くってことね。この手のoff会ではほぼ恒例の日本各地のお菓子が回ってくる中、最盛期に比べれば半分以下かもしかしたら2割位かもしれないけどそれでも50人近くが出席。どこのフォーラムでもどこのpatioでもあったパソ婚組だけど、(我の印象では)ここは特に多くてその彼らが子連れで参加していて時代の流れを感じさせられましたわ。
2次会は近くの居酒屋、3次会で新宿に移動して卞拉OK。いや〜日本の卞拉OK、もといカラオケって何年ぶりかしらん。いきなり話し変わるけど、入り口エレベーター付近にシャアがいたそうな! そう言えばガンダム上映初日だったはず。実はガンダムってほとんど知らないんだけど(笑) スターウォーズのおバカ騒ぎに負けない日本のガンオタ偉い!(笑)
で、カラオケ。知らないうちにリモコンが発達してたんだけど、そのディスプレイを見てたら中文曲のアイコンあり。置いてあった今月の新曲欄にも中文曲があったし。しかも5月の新曲のなかに陶吉吉の「鬼」が! 時代は変わったのねぇ。(深い感慨) ちなみに噂に聞いてた広東語曲に北京語の振り仮名ってのは無かったけどだいぶ妙な振り仮名が振ってありましたわ。←結局唄ったらしい。
足元も撮ってみました。  たまには足元も写してみようかと。この日は6月も近いので傘模様。この間は青地に蜻蛉模様だったんだけどちょっと時期的に早かったかなと。これなら季節より少々早めでちょうどいいかな。

香港からmailが来て秋生哥のいつ撮ったんだかよくわからない「飄移凶間」がこの週末から公開だそうだ。が、戲院が華懋、銀都、希爾頓、粉嶺。これって単館上映、即ソフト化ってパターンだよなぁ。映画そのものはホラーのようです。導演は第3のトニー・レオン(笑) 梁鴻華。ま、この人の映画は面白かった記憶がほとんど無いので(爆) それなりかと。出演者の中にお久しぶりの朱永棠がおりましたわ。予告片にちらと映ってたんだけど老けたわぁ。

別口の香港からのmailでは今月号のJet Magazineを確保したとの連絡。表紙が86と秋生哥、鈴木杏。中身はイニD特集。表紙の秋生哥、全身黒でむちゃ有型でございます。

発送したよんmailから2週間近くたってやっと届いたDVD。早速「精武家庭」をもう一度。 おまけのコースター(?)、ポストカード、しおり(?)等々、秋生哥のものは全くなし。おまけDVDのキャストインタビューもなし。契約で渋々撮ってたってのがよくわかりますね。(爆) ひとつだけ収穫だったのが冒頭のシーン、てっきり吹き替えだと思ってた空飛ぶシーンが自分で吊られてたってこと。パラボラアンテナに飛ぶシーンもそこから回転して降りるシーンも自分でしてたんだ! 

 金曜日の夜に土曜夜用のロールキャベツを作ってて玉ねぎと一緒に親指までスライサーにかけてしまいました。(^^;; 右手の親指の腹って怪我すると不便だなぁ。ちょっと力入れたりすると血がにじんだりするし。キーボード打つときも当たると痛いし。ってか火曜日までに固まってくれないと古筝のお稽古が困るし。そう言いながら気にしてまだ出血させそうな気がする。(^^;;

28/05  (土) a:m 3:16
 昨日は筝のお稽古。なんとかお稽古も坂を越えたかって感じで今回はそれほど厳しくも無く。それでもお稽古時間は2時間近かったんだけど。慣れると足がほとんどしびれない人もいるんだけど、我は駄目。ただししびれてもすぐに治るのは慣れか。お稽古の合間にちょこちょこ足を崩す行儀の悪さです。(^^;; 

今日は広東語、筝と古筝の違いについての話になったんだけど、専門用語はさすがに老師がわからない。普通は楽器の細部の名前なんてわからないもんねぇ。
その後は秋生の舞台劇脚本の続き。この手の本を訳してるとやたら粗口に詳しくなったりして。(^^;;

26/05  (木) a:m 0:08
大佛次郎記念館  昨日は午前中古筝のお稽古、買い物していったん帰宅し夕方は横浜へ。横浜へ行ったら行かねばならない(笑)有昌はさすがにこの時間なのでもう叉焼はほとんど残りがなく最後の一塊を買う。元町横の急坂を上り(もちろん車でね・・・笑)港の見える丘公園内のイギリス館。きょうはここで及川恒平ライブ。隣の大佛次郎記念館の猫達は(ってか公園全体好きなところにいるけど)花盛りのバラ園や植え込みで相変わらずのんびりしてました。
で、イギリス館。実はいままで入ったこと無くて初めて内部を見ました。公使館だった建物なんだそうですがその頃は眼の下はすぐ海だったんでしょうね。1階の執務室と案内プレートが出ている部屋でのライブ。奥が半円形のサンルームになっている執務室には折りたたみ椅子が並び奥側にグランドピアノと椅子。椅子は手前の控えの間まで出されていたけど、それでも100人入るかどうかくらいのスペース。ギターの音を拾うマイクとヴォーカルマイクがあったけどスピーカーも小さいのが2つだけ。アンプもなし。 ギターの音色と声が生のまま響く気持ちいい空間でした。恒平ちゃん(って歳じゃないけど呼びなれてるので)は定期的にここでライブをしてるそうです。今回は「おけいfeature」。おけいさんこと四角佳子さんが主役(と恒平ちゃん曰く)前座が恒平ちゃん、二つ目が常富さんだそうで。(笑)恒平ちゃん、常富さんの順でソロを歌った後おけいさん登場。ギターと3人のハーモニーがきれいに響く気持ちのいい時間でした。ライブ終了後はお茶の時間。鎌倉香茶庵というお店の提供でいつもは1部と2部の間がお茶の時間なんだそうですが今回は終了後。ヴァニラの香りの紅茶「白亜の王宮」がホットで、パッションフルーツの香りがする紅茶(名前失念)がアイスで。常連さんのファンから差し入れのお菓子が並ぶアットホームなライブでした。

午前、夜のダブルヘッダーの所為か帰ったらそのまま爆睡。なるべくダブルはしたくないんだけどね、先週お稽古さぼったからこんなことになったんだけど。(^^;; 実は今日だけ今週何も無い日なのだ。(爆)

24/05  (火) a:m 0:22
人の居場所はどこ?!  イマまでのソファは3人掛けだった。ちと邪魔だったので今度のは2人掛けに。←そしたら現在こんな感じになってます。えっと、私らどこに座ればいいんでしょ?(^^;;

昨日、天気予報は曇りだったので洗車したら程なくぽつりぽつり。あぁ、きれいにしたのに。しかも3日ほど前に上空から落とされた鳥のお土産がしっかりシミになって残った。GSのおにーちゃんがピッチクリーナーで磨いてくれたんでちょっと見にはわからないけどよ〜く見るとわかる。濃い色のボディはこれが困る。

今日も海岸通りは穏やかで気持ちよく。初夏だけど、ひねもすのたりのたりかな。彫金は透かし彫りなので糸鋸と鑢でひたすらひたすらくりぬく作業。地道だなぁ。糸鋸もだんだん慣れて来て今日は1本しか折らなかったし(笑)ラインにそってあんまりデコボコも出来なくなった(ような気が)する。鑢掛けもラインが読めるようになった(ような気が)するし。イマまでも終わる頃には手の甲や指には削りカスがくっ付いてキラキラしてたんだけど、今日は顔や髪の毛にまで飛んでるような気が。光が当たったらラメみたいに光ったりして。

23/05  (月) a:m 1:09
 某所で「20 30 40」日本公開はなしと聞いてちとがっかり。張艾嘉だし米資本だから日本公開もありかと思ってたのに。ソニーピクチャはココシリは公開してもこっちは売れないからと最初から捨てられたらしい。う〜みゅ。

土曜日、出先のジュンク堂で「筝曲歌詞解明」「続筝曲歌詞解明」を見かけたのでget。この手は見かけたら確保しておかないと次ぎどうなるかわからないし。解説と歌詞、読み下しが付いているので掛詞まで詳しく説明してあるわけではないけど、なにしろイマあるのは旧仮名遣いのものだからなぁ。この文章を解明するのに一苦労。(^^;;

本日は駅前の某チェーン着物屋さん(それほど大手ではなし)に切子グラス貰いに(笑)。その言い訳がオカシイ。新店長就任100日記念(笑) その店長、この手のお店によくいるような前座か二つ目みたいな着物が板についてないおにいちゃん(と言うにはトシでおちゃんにはちと若い) 来週熱海で展示会があるそうな。 「美味しいもの食べて温泉入ってきませんか? 夕方お出かけになって1泊で。」・・・そんな手ぶらで帰ってこられないようなイベントは行くわきゃないわぁ。京都の展示会ってのもあるそうで。それなら考えてもいいかな。>をい。 にしても京都の展示会ってのはどこの着物屋さんでもデパートでもするねぇ。呼び込みし易いのかなぁ。ここにも釣られそうなのがいるし。(笑)

20/05  (金) a:m 2:56
 暑っ〜。ここ数日涼しいってか寒いくらいだったのに。女仔「三寒四温ってか三極寒四灼熱?」 そりゃ、ちと極端。

なぜか我が家一家揃って「ケロロ軍曹」にはまる。アニメの放送時間変更で観だしたらいきなりコミックス全巻揃ってるし。(^^;; ケロロ語及びモアちゃんの「ってゆーかー、四文字熟語?」が氾濫中。

やっと3月4月に運んできたPAL VTRのチェック終了。秋生哥が演舞を披露した「歓樂滿東華」なんてLPで入れてもDVD1枚に入りきらない。いったい何を5時間も放送してたのか?と疑問だったんだけど、なんか後半の方、名士の卞拉OK大会かぁ?みたいな雰囲気になってるし。好きな歌手とデュエットさせるから寄付してね、とか言ったのかぁ? まさか。 それとスマトラ沖地震津波チャリティの「愛心無國界」はスカパー放送版(TVB大富、楽楽チャイ)とTVB(&ATV)放送版はカットが違ってる。スカパーではスタジオで北京語解説ってか説明が入っていたけど香港はスタジオがほとんど入ってないのでスカパーでかっとされてた若手も結構入ってる。(ま、余りの長さの所為か冒頭切れてて後ろも全部入りきらないうちにテープが終わっちゃってるけど・・・さすが香港人)で、スカパー版で名前はあったけどどこにいたんだぁ?状態の謝天華くんは電話中心で寄付呼びかけのコメントをしてましたわ。当然ここスカパー版では全部カット。驚いたのはステージで湯燦が唄ってたこと! 「雪狼湖」関係でプロモーション?とか考えちゃったよ。肝心の彼女の持ち歌は確かに民謡。これじゃミュージカルの発声が出来なくても無理はない。 ってか何で選んだんだぁ? こんなに傾向の違う歌手を。謝天華くんは結婚後第1作の単発ドラマ「奇幻潮」やバラエティ番組が、秋生哥は演藝學院創立二十周年記念番組や金馬奬が入ってた。後はDVDに焼くだけだぁ!

火曜日は某所のライブに。小さなバーなので目の前が楽器なんだけど。やっぱりスタンダードはいいねぇ。

水曜日は新しいソファ到着。今までのは3人がけでさすがに大きすぎるので今度は2人掛けに。にしても前のはけっこうしたのに寿命短かったなぁ。座面と背もたれの境目の革がめくれて来ちゃったのよ。座り心地も割りと早くへたった感じになっちゃったし。今までで一番座り心地が良くて長持ちしたのはイタリア製(のバーゲン品)だったなぁ。やっぱり歴史の長いところには敵わないか。>日本の職人技術。それとも単に運が悪かった? 運といえば今回買ったのは展示処分品と書いてあったんだけど実は新品でオーダーしたはいいけど実際に家に運んだらなんと部屋に入らなくてキャンセルになったって物だそう。よく考えて買えよ! ま、そのお陰でうちは得したんだけど。(笑) 確かに背もたれがちょっと大きめのソファですわ。さて今度はそれくらい持つだろうか?!

そして昨日、木曜日。お稽古の合間に師匠が「みんな専門家に負けないようにしようと思うのよ。」・・・ですからぁ、我は趣味でお稽古してるんですってぇ。>師匠。 ま、80歳過ぎてもお稽古になると平気で3,4時間正座してるほどお元気なのはいいことですけど。

17/05  (火) a:m 0:35
今週の組み合わせ  う〜みゅ、どうもPC画像って青系が違っちゃうなぁ。帯はほんとは江戸紫に近い色。で、枠取は赤紫ね。着物は結城紬。今回は角だしだったので帯締めはなし。

日曜日に日本橋高島屋へ。佐藤章さんのとこへ。前回お願いしておいたバッグを取りに。最初のはワンショルダーで着物には無理なデザインだったので今回のは和装用に。新しいデザインが何点か出てて、墨染めグラディエーションに銀箔でトートバッグに仕上げたのやベースは同じながら沈金箔で三日月や十六夜を押したものなど。この沈金箔の墨染めがむちゃむちゃ良くって、イマ生成りか薄い卵色辺りで染め帯をお願いしたいと話してるんだけど墨染めも良いな、と。 で、墨染めだとこのバッグのデザインをそのままお太鼓に染めても良いんじゃないかとやたら話が盛り上がる。白系の帯はお互いになかなかイメージが固まらないのよ。やっぱり白っぽい地に白兎ってのが難しいのかのぅ。

昨日はそのまま早めに爆睡モード突入。道はそれほど混んでなかったのに駐車場が大渋滞だったのも原因と思われ。土日は出来るだけ行きたくなかったんだけど今回は連休明けで週末しか空きが無かったんだもんなぁ。今日が何も無くてよかったわぁ。で、今日は現在進行形でPALビデオチェック。やっと今夜で終わりそうだわ。

15/05  (日) a:m 0:07
 金曜日にクロネコさんがお荷物を持ってきた。仕事場方面を含め毎日のように来てるクロネコさんだけど本日は大歓迎。なぜならお届け物は和○金のお肉! 老公が好きなものは?と聞かれてお肉と答えたらしい。にしても和○金ってお取り寄せありなのか?と疑問に感じたら遊びに行ったのでとのお答えだったそうな。やっぱりあの本店にある売店でしか買えないのね。杉の香りの箱を開けて思わず家族一同お肉さま・・・と送り主方面を伏し拝む。(笑)
和○金(って伏字にする必要はあるのか?・・・笑)は女仔が生まれる前バブリー豪華伊勢志摩旅行で行って以来行ってない。まだ建物が古い頃で大正期のような由緒あるいい味出してる建物だった。入り口に下足番のおじちゃんがいて、お帳場の支払いでカード使えなくてあせったもんだった。 真ん中が磨り減った階段を上がって行って鍋の前に50年はいるんじゃないかって感じの仲居さんが付きっ切りで焼いてくれるすき焼きはさすが松坂って感じだったなぁ。お伊勢参りでは赤福に寄り、志摩観光ホテルでフレンチとバブル期ならではの旅だったなぁ。
持論として「美味しいものはお店で食べる」な考えなんだけどすき焼きのたれでも充分美味しいお肉さまでしたわ。そもそも関西地方じゃすき焼きのたれってものが売ってない・・・よね? 昨日使ったのも東京の某名店のたれだったもんな。
で、家族3人では一度で食べきれず(思わず入っていた量から値段を推し量ってしまう庶民な私を許して・・・笑)、今日はさっと焼いて下ろし大根と一緒にステーキしょうゆで。これもまた美味っ! あぁ、しばらくは牛肉買うの止めようかな。うちの家族って一度いいもの食べると基準がそこになっちゃうんだもん。(^^;;

金曜日の広東語は街角の募金の話から、日本では街角は少ないよね〜って話になり銀行や郵便局に振込みのは中國人は信用してない(爆)から余り無いって話など。話してると日本人の大部分は性善説を信じてる感じだけど中國人は絶対性悪説だな。(^^;;

13/05  (金) a:m 0:57
ニホンコンゴもびっくり。  時々お邪魔するブログに「香港中國熱烈歓迎唯我独尊」(笑)ってとこがあり、The 香港にも書いていらっしゃるりえさんのサイト。で、ここで香港(最近は大陸版も)で見かけるおかしな日本語をニホンコンゴと名づけてらっしゃる。←うまい! で、この画像。新聞の集金にくると収納袋や月刊誌みたいなのと一緒におまけをつけてくれるんだけどその中の一つがこれ。品物そのものは物干し竿に掛けたハンガーがずれて偏ったりしないって便利グッズ(?)なんだけど、このなんとも言えないキャッチコピー。「クリスタルな生活ドレッシング」・・・ある意味ニホンコンゴよりすげっ! 

本日買い物してて発見。例の(笑)男前豆腐に新製品。「厚揚げ番長」&「がんも番長」・・・そろそろネタ切れ? (^^;;

本日のお稽古はOさんとIさんがご一緒。3曲もお稽古つけていただいてよれよれ。でもってこの方々がご一緒だとお茶の時間があったり(^^;; して時間が掛るのよ。せめて我を解放してからどうぞごゆっくり。(^^;;

12/05  (木) a:m 0:26
 数年前に買ったケルヒャーのスチームクリーナーを使っている。特にこれからの季節、リビングのフローリングをはだしで歩くのにスチームクリーナーで拭き掃除が一番気持ちいいのだ。で、最近ホースの本体に繋いでるジョイントすぐ辺りが割れてきた。掃除機も同じところから破けてきたんだけど、やっぱりホース持って引きずるのは駄目なのかなぁ。で、週末拭き掃除してたらこの割れ目から高圧蒸気が漏れてきて危ないのなんの。サービスセンターにTelしたら料金引き換えで送ってくれるとのこと。今日が到着日だったんだけど宅急便は大体仕事場のほうへ来るんで老公に伝言しといた。そしたら、老公はなぜかケルヒャーが覚えられない。(笑)そんなに言いにくいかぁ? 

連休中に着物整理を兼ねてデジカメで画像保存しといた。で、サムネイルをプリントアウトして箪笥の盆の枠に張り付け。これで何がどこに入っているか扉を開ければひと目でわかるわ〜。問題は引き出し、外に張ると見た目が悪いし内側に張ると見難いし。
デジカメ画像で思ったこと。実際の色調とデジカメ画像って結構違うもんだねぇ。特に青系。ネットで好きな色だと思っても特に青系は要注意だな。やっぱり着物や帯は実物を見るのが一番だな、織りの違いで印象も全然違うし。と言いながらネットショップのチェックはしてるけど。(笑) ま、いい歯止めにはなってる模様。

朝の日課、報紙チェックをしてたら蘋果に「頭文字D」バナーが。クリックしたら蘋果のイニDサイト。公式サイトには壁紙AE86画像のほかは周杰倫&AE86くらいしかないのに、ここには主要キャストが複数ある! 文太オヤジもあったよぉ! でもこの壁紙、実際にモニターに使うとなんかきょーれつ。(^^;;

10/05  (火) a:m 0:49
 5月って第1週がほとんど連休絡みでお休みのせいか知らないうちに第1週が過ぎていってるような気が。

本日は彫金。連休明けの海岸通りはいいお天気で海は穏やかだし、車も順調で大変気持ちよく。ただし、工事中の箇所は未だ終わってなかった。連休中これじゃ大変だったでしょうに。←他人事モード。(笑)
で、彫金は前回に引き続きオーバーレイ。ひたすらひたすら糸鋸と鑢掛け。鑢掛けしてるうちに知らず知らず枠線が斜めになってきたり丸みを帯びてきたり。(^^;; のできっちり線を引いてまっすぐ鑢をあてるように気をつける。模様のくりぬき部分はまず穴を開けてそこに糸鋸を通して。 ひたすら糸鋸を掛けてる間、お隣の方が凄く時間が掛ったとおっしゃるリングが完成。石を並べて埋め込んだ手の込んだもの。我も次には石留めに挑戦できるそうなので早く石留めに行きたい! ただオパールは心配してたけどやっぱり割れ易いそうな。最初はもっと硬いのから始めた方がいいらしい。トパーズでピアスにしようかな。

昨日「鉄腕ダッシュ」を観てたらご当地丼で海岸通りの生しらす丼が登場。女仔のリクエストにより帰りに寄ったけど心配したとおりさすがに夕方では売り切れ。お店の人が事前に連絡すれば取って置いてくれると言ってくれたので次回は事前連絡しておこう。なので今日は釜揚げしらすを買ってきてしらす下しとかき揚。今朝獲れたてのようで生臭さも無く美味しゅうございましたわ。

08/05  (日) a:m 1:44
 以前から話は聞いていたんだけど、今日は身近なメンバーで経験してしまったわ。いわゆる中華迷のメンバーのうちかなりの数が韓国に走ったり、F4に嵌ったりってのを。必ずしも1番ではなくて、最鐘意明星は別にいるんだけど2番目は仔仔だとか旭だとか。
我は個人的に韓国電影が合わないらしく。それは候孝賢の映画の時間経過が我の体内時間にシンクロしてて(睡眠リズムとね)彼の映画を観てるととっても気持ちよく眠りに落ちてしまうのと似ているかもしれない。候孝賢映画は気持ちいいまま睡眠状態に誘われるんだけど、韓国映画は体内リズムと合わなくて途中でなんで映画を観に来てるのにこんなに忍耐力を試されなきゃいけないの?!って気になっちゃって。今まで最後まで観た韓国映画は「三更」の中の1本だけ。しかもあれは30分くらいだったもんな。なので、我に韓国映画がどうこうと言う資格は全く無いんだけど、今日雑誌を見せてもらいながら思った。我って思いっきり南方系顔が好みなんで韓国には好みの顔がいないのだよ! この理由はおおきいよなぁ。
07/05  (土) a:m 0:37
限定品に弱いわけではない・・・つもり。  昨日とはうって変わって寒いくらい。雨模様で1日中陽が射さなかったせいもあるけど。なのに買い物に行って期間限定品2つほどget。彩 桜もちと黒蜜きなこ。桜もちは桜フレーバーのピンクのアイスクリームに細かい桜葉が混ぜ込んであって小豆入り。黒蜜は次回ね。ま、我が家はただ今甘い物制限シフトに入っているんだけど、家族で決心して買わないモードに入ると頂き物があるのはなぜなんだろうか。誰かうちの一家揃ってダイエットを邪魔しようとしてませんか?!(笑)

と言うわけで、本日雨だったので予定していた外出を中止。前売り買っておかなくて良かったよ。ってかその程度の関心だったのかも知れない。(^^;; 
だってもし出かけるとしたらデフォルト着物の場所だったし。お天気悪いのに仕付けとって下ろすのもちょっとねぇ。

で、時間が出来たのでVTRチェック続き。學友のディスニー番組、クリスマス時期のカリフォルニアで撮ったのを放送してたんだけどアカペラでWhite Cristmasなんか唄ってるわよ! ランドのキャストがコーラス付けてちょっとテンポ速めだけど。なんかむちゃむちゃリラックスしてて気持ちよさそう。昨日観てた方はその後の映画が「トイストーリー」だったんだけど今日のは「美女と野獣」。これってきちんと観たこと無いような気がして思わず早送りしながらだけど観ちゃったわ。広東語でも字幕が入ってるし子供向けだから判り易い言葉が多かったしね。
その後は謝天華主演の「奇幻潮」。1話完結シリーズなんだけど、この回は出演者ほぼ3人。出ずっぱり天華は相変わらず可愛かった〜。(^^)

06/05  (金) a:m 4:35
この時期のお約束。  うちの植え込みもつつじが満開の時期ですわ。うちの方は連休中は穏やかで言いお天気続き。全国的にいいお天気だったんですよね、この時期って割とお天気には恵まれているような。

連休だとどんどん夜更かし(つまり午前中は寝てる?)になって来ちゃう。今日は午後からカットに行く。このところ、基本ラインは変えてないのでほんの少々メッシュなど入れてみたりして。

昨日はやっと溜まったPALのVTRをチェックし始める。いきなり天華出演のバラエティで日本風冷麺(ってつまりは素麺なんだけど)。でも、日本では素麺に西瓜やマンゴーはトッピングしないと思う・・・たぶん。(^^;; 他にも學友のディズニー番組、合間に華仔の道地のCM(あの剣道篇)などなど。
その後、箪笥の中身管理用に画像を撮る。と、見覚えない紬が。この箪笥増殖するのか?(しないって) 全く記憶の無い結城なんか出てきちゃったよ、しかもしつけ外してないし。バブリーな頃は買うだけ買ってなかなか着る暇が無かったもんなぁ。やっと少しは着る暇が出来てきたわ。にしても、こうしてチェックすると礼服用が多いなぁ。以前は着るのは訪問着や留袖だったから帯も礼装用の袋帯の多いこと。 これからは普段着用の染め帯かなぁ。←結局まだ買う気らしい。(^^;;

買ってきたDVDは「痩身」を観た。本人が言うほど酷い出来でもないような気が。王晶自身しっかり出演してるんだけど、この人も歳取ったってか不健康に老けてないか? お父ちゃんもちょっと不健康なデブだけど、彼はもうあの歳だしあのキャラでしっかりバイプレイヤーの位置をキープしてるもんなぁ。もしかしてお父ちゃんみたいなポジションを狙ってるのか?>王晶。
それと田蕊[女尼]姐さんは第2の呉君如姐の位置を狙ってるのだろうか? いよいよ結婚が決まったそうですが、この夫婦素でどんな感じなのか見てみたい気が。あ、でも東京国際で見かけたときは静かだったなぁ、誰も声を掛けなかったせいか?!

03/05  (火) a:m 0:53
 今週は連休絡みでお稽古事は全てお休み。最近珍しいわ。(笑) 実家両親+甥っ子所用で来宅。母親、我の穿いてたカーゴパンツをみて「おかーさんにはおかしいかしら?」 おかーさま、いくらなんでも70になろうとなさってるのにチャレンジャーな。思わず想像しちゃったよ。(^^;;

本日やっと「無間道3 終極無間」観にいく。近場のシネコン、ついに1日1回上映になっちゃったよ。しかもレイト割引で前売りより安い。嬉しいような悲しいような。シネコンの中で小さいほうのスクリーンだったんだけど入りは半分近く。改めてこの映画は華仔のものだとの思いを強くする。我的には黄serが偉仔と会う銀行のシーンのやり取りやコンビニで会うシーンで紙おむつや粉ミルクを抱えてる姿に一人萌え〜。(爆)
一部で評判の「無表情の黎明」・・・我としては「いつもの黎明」にしか見えないんだが。(^^;;
確か日本上映版は香港上映版と違うと聞いたんだけど、記憶の無いシーンがある。休み中にDVDチェックしなおす時間があるかなぁ。

02/05  (月) a:m 3:24
 女仔の朋友来宅でお泊り。この連休で終わってしまうUSJの期間限定イベント「鋼の錬金術師」に行くべく二人していろいろ画策していたようながら旅費の余りの高さに挫折した模様。二人の結論、早く大人になるんだぁ。(笑) ま、大人になったらなったでいろいろあるんですけどね。高校生ってのはいろんな壁がある時期なのよ。

ちょっと油断すると溜まってきてしまうニュースのアップデートやら、溜まったHDD中身の整理やら、VTRのチェック&DVD移植やら。香港から持ち帰ったVTRは連休中に何とかしたいなぁ。でも10本以上あるし。(^^;;

合間に読んでいるクラフト・エヴィング商會 「クラウド・コレクター」
雲母の中に閉じ込められた「物語」を製本する書肆があるという。「言葉」はどこへ行くのか? 口から出た言葉はその水分が空に上って行って「雲」になる。そして、「雲」は「雲母」となり、「言葉」は「物語」となって「雲母」に凝縮される。「雲母」・・・つまり「雲」の「はは」。ここでは雲母に「きらら」と仮名が振ってあります。そして「雲母」の書物はページを開くたびに断片となってこぼれ落ち、全ては「物語のかけら」となってしまう。試験管のようなガラス管に密封された雲母のかけらは物語の断片・・・。そして雲母を剥がしながら、ひとつひとつの物語を読み取る人々。いつもながらなんと美しい物語をつむぐことか。





灰猫街から素材をお借りしました

最新の覚書に戻る


トップページに戻る