周太太のお気楽な日々




2004年の覚書




30/09  (木) a:m 1:32
 東京国際のスケジュール調整で大変だってのに同時期に「ショートショートフィルムフェスティバル アジア 2004」なる協賛企画があってそっちには「愛在陽光下」が上映予定なんだそうな。こっちは恵比寿で開催なんでその気になれば何とかなりそうだけど。でもって、同じ日程で「みちのく国際ミステリー映画祭」ってのが盛岡であってなんと張耀揚さんがご来日予定。みちのく国際ミステリーって以前ステちゃんが来て人力車に乗ってた映画祭よね。さすがにこれは無理。もし違う時期に開催されてたら行くか?と聞かれてもビミョーではありますが。(^^;;

昨日のお稽古、前回次の曲のお稽古は逃げたからあれで済んだと思ってたら甘かった。ご挨拶したらいきなり譜本渡されましたわ。師匠! 初見なんですけど! 一度通しで弾いただけでいつもの曲に戻ったけど動揺でよれよれ。いかに自分が小心者か思い知る。(^^;; いつも思い切って出来なくて後で後悔するのよね。(って書けるのは結構図々しい気がするけど)

明日はほぼ2ヶ月ぶりの古筝のお稽古。手が動くか心配。(だったらみっちりお稽古してから行けば?)との突っ込みは無しということでひとつ。(笑)

27/09  (月) a:m 1:46
 亞太では結局港戲は「無間道2」が編集賞を獲ったのみ・・・らしい。開催してる日本でほとんどニュースにならなくて港紙で知るってのも。(^^;;

そして東京国際も上映作品及びスケジュール発表。今年は文化村&六本木ヒルズ開催と相変わらず観客のことを考えてない。とりあえず見たい映画をピックアップしてそれぞれの上映日時を全部書き出す。出来るだけ固めてみるのはもちろんだけどゲストのいる映画は挨拶優先。ミーハーですから。(^^)
「三更2」と「麥兜TVスペシャル」は1回しか上映なし。「麥兜」上映の日は「ぽーろーやう王子」も続けてあるから麥兜デーだな。亜細亜の風は今年は楽してスペシャルパスって手が使えない。あまりに関心の無い韓国映画やフィルピン映画が多くてどう見積もっても3割くらいしか観る気なしなんだもん。それで3万払う気はさすがに無いわ。これからチケット取る順番も考えなきゃ。 今年はFilMexが杜h峰の柔道映画1本だけ、ファンタは全く無しでパスなので東京国際、力が入ります。にしても杜h峰導演、前回の「痩身男女」の時みたいに本来は来るはずじゃなかった上映に韋家輝導演と一緒に来て肝心の出席予定だった上映をすっぽかすなんてことはしないよね。まぁ、我々のようにその居るはずの無い上映で舞台挨拶は見られるは上映画はあまりに暇そうにしてるので (オフィシャルスタッフが予定と違うので慌ててた)サイン貰い放題、話し放題なんて美味しい事態はそうそう起こらないだろうけど。あの時、映画館前の歩道で杜導演があまりに暇そうだったんでみんなで「このまま誘ったら一緒にご飯食べに来るかも」って話してたもんな。ダメ元で誘ってみれば良かったなぁ。

本日は老公が眼鏡が合わなくなってきたとの仰せで午後から伊○丹@小田急沿線に出かける。まず、老公がトイレに行ってる間に目の前のagnes bがなんとなく匂ったので(笑)チェックに。老公が出てくるまでにこの冬用のバッグ、女仔のショルダー、着物にちょうどいい小振りのバッグが手元に。(笑)
その後、眼鏡売り場(ってか「眼鏡のイ○キ」)に行くがここも鬼門なり。なぜって売り場の一番奥にあるんだけど手前はジュエリー、横は和服売り場。(嬉) 老公と女仔が検眼してる間に目の前にあるMONNICKENDAMの売り場を冷やかしに。新作が出ていたので買う気も無いのにお試し。ここのリングは結婚10周年に買ってもらったんだけどデザインが引っかかりが無くて着けやすいのと輝きが違うのよ。さすが世界3大カッティングメーカーと言われてるだけあるわ。 これで売り場から報告が行くだろうからそのうち担当さんが展示会の招待状持って来るな。でも、今年は買えないのよ〜。>だったら、そんなにあれこれお試ししないように。ってそんなに遊んだのか。(爆)

メールはやっぱり受信拒否のどれかが関係してたらしく、受信拒否をなくしたら某Web Shopの連絡メールもきちんと届いた。当分は受信拒否は設定しないようにしようと思った矢先、届いた簡体字スパムはなんと! 勝手にWebが開くばかりでなく(しかもフレームいっぱいに開くから消すのが大変)いつの間にかI.E.のホームページ設定を自分のとこのURLにしてしまう悪質なもの。これだけは即!受信拒否設定にしましたわ。

25/09  (土) a:m 0:02
 亞細亞太平洋映画祭、香港からコンペに出品した3作品−「無間道2」「旺角黒夜」「大隻[イ老]」−はコンペに出品はしても一般上映がないんだそうだ。なんだそりゃ。出品リストを見ると上映されてるのは2割くらいか?って少なさ。バイヤーのための映画祭なの?

山ほど来るジャンクメールを受信拒否にするとなぜか他のものまでフィルタに引っかかって削除ファイルに直行したりひどいときは弾いてるらしい。ので、仕方なく拒否のメルアドを全部捨てる。と来るわ来るわジャンクの山。にしても簡体字で「お久しぶり〜。今夜ここでチャットするから来てね〜。(はぁと)」ってのを貰っても。(^^;;
日本の(笑)携帯メールでは「ケーキ作りに励むお嬢ちゃん」バージョンに続き「今夜はカレーでいいかな?」娘登場。 ダンナが出張の人妻も相変わらずだし、筒井康隆ファンの平田からも来た。最近流行のボトルメールもどきも早速到着。英文や中文のは一応中身を確認しないと捨てられないから(明らかなHTMLメールは即削除だけど)いちいち確認するのも大変。でも、どれが原因で拒否してないのまで捨てちゃうのかがわからないからうかつに捨てられないし。もうこうなったらスパムを楽しむ方向で行こう。時々大笑いするようなのもあることだし。

ケータイを新しくした。DOKOMOのおねーさんによると前の機種は3年8ヶ月使ってたらしい。基本的に電脳やケータイは出来るだけ長く使う、なぜって電脳もケータイもツールに過ぎないんだから慣れたものでさくさく行きたいのよね。だから電脳もWin95で初めてイマの子で3,4代目。ケータイも老公が入院したときに不便だからとその頃はゼータク品だったケータイを病室に置いたのが始まりだから(この頃はまだ電子機器への影響なんて誰も知らなかった)もう14,5年。で、今度の機種が4台目かな。 何しろ着メロなんて使う気ないし、実はケータイメールもしてない。あんな指1本で文章打つなんてまだるっこしくてやってらんない。モバイルとケータイでほとんど問題なかったし。けど、最近バッテリーの減りが激しいし、さすがに音質も悪いし、ちょっとビルの中に入ると受信不能になっちゃうし、で変更を決意。もちろん、機種変更なんてメンドーなこと、我は大っ嫌いなんだけど老公は大好き。機種変更しようかな、とつぶやいただけでDOKOMOのポイント確認したりして。買い物大好きなおっさんは好きですか? (^^;;
で、祭日の午後老公はいそいそとDOKOMOへ出かけ。我は安い1つ前の機種でいいからねって言ったのにさすがにもう在庫無しらしく最新機種になったらしい。機種は聞かないで下さい。気にしない性格なんで。(笑)あ、FOMAではないようです。着メロは使う気無いけど待ち受け画面はなぜか秋生になってます。(爆)

22/09  (水) a:m 0:45
 そう言えば、無間道2のパンフまだ見てなかったし、一番近くの上映はどこだろ?とサイトに行ってみたらいつの間にか壁紙が大量増殖。しかもオヤジ組が。どこのBBSでもオヤジトリオ絶賛されてるんでそのせい? 胡軍があるわ、呉鎭宇はあるわ、もちろん秋生と曾志偉も。でもエジが4枚もあるのはなぜなんだろう?とかいろいろ考えたりして。(笑)  肝心の上映館は駅前にはないので「十面埋伏」みたいに本編観ずにパンフだけお買い上げは不可能なり。「無間道」はあったのになぜ今回は上映なし? ワーナーマイカル某外資系シネコン。

本日は筝のお稽古。行く手には青空が見えるのにイマ走ってるとこは雨。ミョーなお天気なり。お師匠さんちは路地にあるんでクルマがはいらない、のでいつも松並木にクルマを置くんだけど、その中の大木にカラスの巣があるのだよ。時間帯によってはサーファーが停めるので空きを見つけるのが大変。で、なぜかその大木の下は良く空いてるのよね。先週気づかずに停めたらしっかりやられましたわ、上からお土産。 で、今日もその辺しか空いてない。なるべく真下には置かないように気を付けたら今日は何とか無事。早く巣立ってください。
ところで、お師匠さま、たまに順調に行ったからと言って会の前に会に出さないそれも大曲のお稽古なんて絶対に無理ですって! 間違いが多いと叱られ、たまに順調に行くと次の曲ではワタシはどうすればいいんでしょうか?!

今日明日は仕事が休み。本来だったらここで改築の手が入るはずだったんだけど延期に。そもそもの予定の夏休みは棟梁が初孫見たさに延期。今回は設計監督が先週トラックから落ちてなんと尾てい骨骨折で入院。大事をとって10日ほど延期。冗談で年内に終われば、なんて言ってたらほんとにそうなりそうな勢い。ってか年内には絶対に終わらせてくれぇ! ずっと口ばかりだった「雪狼湖」が今度こそほんとに来年公演になりそうだから、来年は空けときたいのよ。 にしても「雪狼湖」メインキャストはどうなるんだろうねぇ、阿Kitは引退宣言後ほんとに連絡が取れないらしいし。もったいない! あの声がもう聞けないなんて。林憶蓮は時間さえ合えば今回は問題なさそうな気がするけど、どうだろ。 で、謝天華は?! 梁直はもう謝天華意外には考えられませんよ。って彼は1月に結婚式だしなぁ。ぽつぽつ情報は出るようになったけど果たして正式発表はいつなんだろうか? 

18/09  (土) a:m 1:03
 今朝、気がついたらクルマがうっすら白い。大量の埃を被ったような。冗談で娘と「浅間山の灰がここまで来たのか?」などと話していたが、原因はさっぱり思い当たらず。高層アパートのほうで工事中だけどあれは外壁の塗装のはず。夕刊を見て原因がわかりましたわ。ほんとに浅間山の灰だった! ここまで飛ぶものなのか。黒いクルマだから目だったのかも知れないけど、昨日洗車しないでよかったぁ。

噂の星野ケイさんの「惚れたが悪いか!−香港明星・追っかけパラダイス」読了。いやぁ、もの凄いパワーですわ。真似しないようにとの注意書き(?)は我には要りませんわ。引っ込み思案だから(爆)とてもこんなムボーな真似は出来ません。(^^) 次は発売日に到着して、老公が読了し娘が読了して我に回ってきたハリーポッターが控えてるわ。

本日は広東語のレッスン。「無間道2」日本首映、その後の華仔演唱會と話題には事欠かず。「楊家将」みたいな衣装で粤劇の被り物で羽根びよ〜んって(これの名前がわからない)決めててと不思議な説明のしかたする。

さて、11日。
朝9時にケータイにメールが入って目が覚める。返事を送ってシャワーを浴びて着替えて新聞チェックといつもの朝の行動。メールで12時過ぎに来るってことだったので中途半端な時間で出かけられないしなぁ、とDVD機でMTV観てるうちにまた眠くなる・・・。(^^;;
これが噂のプラズマTV。右下机の引き出し部分に組み込んであるのがDVD機。こんなのが部屋にあるから午前中は特に用事のない限り部屋でのたのたしてしまいそう。隣の商場が出来れば駅にも近くなりそうだし。後はオープンキャンペーンが終わった後の料金次第だな。
12時半頃メールの入った朋友からTel。酒店入り口到着。先週あたり謝天華の出る番組があったとかでVTRに録ってきてくれる。全然知らなかったわぁ。多謝! 我は頼まれてた「十面埋伏」こと「Lovers」のパンフレットを渡す。日本版だと金城武の扱いがやたら大きいのにびっくりしてた。 確かに情報量は武>章子怡>華仔だもんね。香港人の感覚では華仔>武>子怡だろうし。武はドラマやCMで顔も名前も売れてるからともかく、子怡がいきなり売れっ子になったのもびっくりだわ。(日本人好みではあるが)
酒店を出て彌敦道方向に歩く。旧雅蘭酒店の隣のビル、以前大家樂かなんかだったところに上海菜の店が出来てる。ってか昨日あたり花が飾ってあったような。で、そこに入ったらさすがにめちゃ込み。韮みたいな野菜入りのお饅頭や小龍飽、肉まんの中身にパイ皮のお饅頭(?)水餃子など。デザートに「桂花」と書いてあった湯丸を取ったら甘酒のような麹の糖水に金木犀の香りでちっちゃい湯丸が入ってる。 美味しかったですわ。
その後やっと「A1頭條」を観にGV旺角へ。さすが陳嘉上だけあってよく練った面白い話なんだけど、秋生の役が今ひとつわからない。なんで警察を辞めた経緯や、現役の林家棟との感情的な面とか。この間の舞台挨拶で秋生哥が「良くわからない役」って言ってたのに影響されたせいか?  エジはメガネ掛けた垢抜けないカメラマンを結構好演。この子確かに最近めきめき巧くなって来てますね。新聞に書かれてた李心潔との3角関係ははっきり言っていらない。ってか軽く描かれているだけ。話の筋には全く関係ないですね。最後のほうがばたばたと走ってしまったようであっけに取られてる間に終わっちゃったような印象が残念。
帰り道、ソフト関連をチェックしながら歩いていたらVCD屋の店先に「旺角黒夜」の宣伝横断幕があったんですけどそこには「亞太電影節参加」の文字が。でも亞太の公式サイトには未だ香港電影は1本も追加になってないんですが。(^^;; いったい何が真実?
今夜は演唱會はなし。7時から無線で香港演藝學院記念番組があったので予定を遅らせて部屋で観る。主持人が秋生哥なのだ。秋生哥ピンクのシャツで好有型! この間の名誉院士授与式の映像も流れましたわ。(^^) そして今夜も夜更かしなのだった。

さて、12日
もう帰る日なのでナマモノの買出し。奇華で老公の定番・ココナツをまぶした紅豆[米羔]を買いに行ったはずが時間があったので海港城でアクセサリーショップに引っかかる。今回は大したものは買ってないのでここでピアスお買い上げ。(^^) その後奇華で紅豆[米羔]や時期なので月餅を買出し。ANAはCXより1時間近く早いので1時頃には旺角とお別れ。まぁ、それより更に1時間早いJALよりは良いけど。機場でチェックインして名残の許留山でマンゴプリン。ぎりぎりで機内に入ったら誰かに呼ばれた、ならびにYちゃんがいた。(爆笑)知らなかったよ、同じ便だったなんて。 ANAは暇なんで食後空いていたYちゃんの隣に移動して成田まで喋り倒し。混んでいたせいか香港で一眠りしても離陸してなかったんで成田着も30分近く遅れた模様。結局家に着くのはいつもと同じくらいでしたわ。

17/09  (金) a:m 0:57
 最近TV東京を点けてると予期しないときにいきなり「インファナル・アフェア 無間序曲」のスポットが流れるのでちょっと精神上良くない。不意打ちは驚きも大きいよね。(笑)

本日は限定の「潜入ファイル」を入手すべくシネマスクエアとうきゅうに。エレベーター横に「先行発売は入場者対象なので入らないと買えないよん」の張り紙が出てる。来週になると他でも発売なのでチケット窓口で買えるのかしら。限定品でシリアルナンバー入りともなるとみんな早く買いたいよね。う〜みゅ、商売上手。茶封筒にはぐちゃぐちゃに消した「金」と「標」の字が。いかにも日本人が得意そうな小ネタっすね。ロビーのポスター展示ってどこにあったんだろうか? グッズ展示は売店みたいなショーケースにあったんだけど。 予想通り「道地」や各コンビニのおまけがほとんど。で、電話縄「無間道」と「終極無間」のはあったのに「無間道2」のは無し。うちに全バージョン揃ってますけど。秋生バージョンの駅張りむちゃ大型ポスターもなぜかあったりするんだが。
にしても、やっぱり映画はスクリーンで観ないといけないねぇ。

さて、昨日の続き。
オープニング、ステージに4方向から張られた布がくるくる巻き取られて上がって行く。真ん中に残った布が引き上げられるとそこには華仔が。以前の演唱會でも布を使った演出をしてたけど薄く透ける紗幕の向こうの華仔は幻想的。布とか水とか火とかいかにもエンターテイメントって感じですね。今回は布と火だったけど、火はこっちにまで熱気が伝わってきたような気が。
オープニングの衣装はここだけしか着ないもので、ずっと黄色の形は燕尾服・模様は龍袍ってのを着てたんですが2日ほど前からこの形は同じく燕尾服・模様はライダースーツ(しかもスパンコール・ラメラメ)を着用。その日によってちょっとづつ変えるのも華仔の特徴っすね。この画像では見えないけどこのジャケットは素肌に着てます。個人的意見ではそーゆー着こなしをしたいんだったらもう少し筋肉(大胸筋ね)付けてくださいな。ちょっと痩せすぎ。
彼が単なる歌手ではなくて「エンターティナー」だなと思ったのは芝居仕立てで歌を繋いだ演出。 今回は彼が踊る場面とダンサーに任せる部分に分かれていたのは返って良かったような。今回バックダンサー(男の子7人くらい)がユニットで活動してるコらしく、エンディングで紹介されてました。(聞き取れず)このコ達がレベルが高くて(踊りもルックスも)将来が楽しみ。(^^)
今回も盛りだくさんで「楊家将」ルックで歌舞伎の馬に乗って登場したり真っ白ローマ兵士風衣装で白獅子連れて登場したり(歌舞伎の馬と同じくダンサー2人入り)、ナイトクラブ風でジャジーなアレンジしたり。 まぁ、「愛[イ尓]一萬年」スイングバージョンはちょっとはずしたかなって感じはしましたけど。この歌は浪々と歌い上げて欲しい。
彼の客席に対する気配りは大変なもんです。でもこれも個人的意見かも知れないけどもう華仔も40過ぎてるんだからアイドルとして見るのは止めようよ>Fan屎。
以前は華仔自身がうまく路線を変えられないのかと思ってたんだけど今回確信しましたね、Fanがアイドルのままの華仔を求めているんだってことを。彼が方向を変えたくてもFanが許さないんだろうってことを。日本にも平田昭彦のように「夢を売る商売なんだから私生活があってはならない」 と一生子供を持たなかった役者さんもいますが、華仔に私生活を犠牲にさせても良いのかねぇ。
などと、考えながら見ていた訳では全くなく見ている間はいつものように大騒ぎだったんですが。(笑) で、終演後はぷらぷら歩いて幸福中心のDoremiで卞拉OK。結局酒店に帰ったのは4時過ぎ。また初日24時間起きてたよ。

さて、10日。
昨日はGとBの角あたり4隅の花道のうちローマ兵士風衣装で競りあがってくるとこのすぐ近くだったんだけど、今日はBのまん真ん中前から5列目。小春のときはGが正面になってたけど、今回はBが正面。昨日は100回記念でやたら沢山嘉賓が登場して(阿Bや劉偉強、林家棟なんかほとんど立ってるだけだったような)たけど、今日は阿姐(汪明[艸/全])。彼女が登場したときに香港人の盛り上がりはやっぱり日本人にはちょっと理解できないような。
そして今夜も終演後は唱K。昨日のDoremiがイマイチ新曲少なかったような気がしたので今度は華仔が看板に出てるGreen Boxへ。 受付カウンターで手続きしてる間にみんな受付横の華仔のチラシにわらわらと群がる。(笑)おねーさんが「華仔好きなの?」と聞くんで「イマ演唱會の帰りなんだよ〜。」と話す。とおねーさん部屋に大量の道地のポスターを持ってきてくれた。各自5枚位ずつ分けたんでご希望の方お分けします。(^^)
結局この日も酒店帰着は4時半頃。2日続けてナイトマネージャーに目撃される。ってどこの酒店でもしてるような。

15/09  (水) a:m 2:40
 なんか未だに15日はお休みって気がしてしまう我は適応能力が低いの? (笑)
本日は他のお弟子さんの都合もあって午前中からお稽古。朝は弱いんですけど。声が出るかどうか怪しいんでのど飴なめながら出かける。80歳になんなんとするお師匠さまは二言目にはもう歳だからなどとおっしゃるが、その割りにお稽古になるとお元気なのはなぜ。遠出はさすがにきついので舞台は少なくするらしいんですが、その分お稽古は出来るので大物をお稽古していただけるらしい。来年の予定もすでに決まってるし。(^^;;

で、9日のこと。
結局取り直した便はANAになったので朝10時頃だな。(てきとー)いつもの時間に家を出ていつもの時間にベイブリッジを渡る。昨夜老公が熱っぽいとか言ってたんだけど、どうも風邪を拾ってきたらしい。朝になったら娘もおかしいようで。君たちはなぜ選んだようにこんな日に? (^^;;
やたらクルマが順調で早く着いてしまったので成田でちょっと時間を持て余す。けどANAは2回目で不案内なのでそのほうが良かったかも。
ANAはJALのようなおっさんは少ないようなので取りあえず安心だけど問題は中華系ポップスチャンネルがないことだな。映画も1本だけ香港映画があったけど梁家輝とTwinsのどっちかのコメディだったのでパス。ANAのスッチー嬢はデフォルトで日本語。大陸路線が多いんだから普通語くらい喋れるだろうに。機内食は基本的に期待しないことにしてるんで可もなく不可もなく。 デザートがキットカットってのは寂しすぎ。CXのハーゲンダッツを見習って下さいませ。大体いつもの時間のフライトなのでいつもの時間くらいに香港着。今日は入国審査が結構混んでる、けど大体いつもくらいに外に出ていつものように機場巴士A21。久しぶりに旺角駅で降りる。旺角朗豪酒店は旧雅蘭酒店の通りひとつ裏側なれど駅側にある商場ビルはまだ工事真っ盛り。ぐるっと回って酒店入り口に着く。ここが出来ればだいぶ楽になりそう、ってか普通こんな状態ではオープンしないんじゃないかい?
噂どおり中と外は別世界。スーツケース引きずって行ったら目ざとくドアボーイがお迎えに来てくれるし、フロントにブロンドのにーちゃんもいるし。久々だわ、このレベルに泊まるのは。フロント及びボーイ達のレベルも高いっす。(^^)
スーツケースも来て、荷物整理が終わった頃タイミングよくYちゃんからTel、彼女達の酒店にチケット引取りに。部屋にはYちゃんと朋友、Kさんと朋友がいた。Kさんは「十面埋伏」こと「Lovers」日本首映のときNHKホール前で華仔に抱きついて頭ぐちゃぐちゃにしてる画像が全中華エリアに配信されたばかり。彼女に言わせると後ろから押された、なんだそうですが画像では両手が完全に抱きしめてる。(笑) その後、Kちゃんが買い物から帰ってくる。銅鑼湾まで干しマンゴーを買出しに行っていたとか。ここは華仔も行くとこらしい。 Kちゃんと会うのももしかしたら前回の華仔演唱會以来かも。そのまま喋り倒して結局百周年広場周りで夕食食べて紅館へ向う。今日の席はBエリア、天地席なんで周りはみんな天地Tシャツにお着替え。なぜか余分を持ってる(毎年支給されるほかにこの間の「Lovers」成田お迎えで貰ったスペシャルとかいろいろパターンがあるらしい)Yちゃんに無理やり着替えさせられそうになるもきっぱり拒否。で、みんなにいじめられた。(爆)
全く知らなかったんだけど、今日は華仔演唱會100回目の記念日なんだそうな。アンコールの時間にやたら沢山の嘉賓登場。華仔は表彰(?)されてました。
詳細は明日にするとして、観ながら思ったことは華仔は単なる歌手じゃなくてエンターティナーなんだなぁ、ってこと。この辺のことも明日書こうと思います。

14/09  (火) a:m 0:16
昨夜遅くに帰ってきました。最近は香港滞在4日間、睡眠時間合計一ケタってむちゃはさすがに出来なくなりましたわ。(笑) けど、毎晩(毎朝?)帰りは4時、5時だったんでナイトマネジャーと毎晩顔を合わせてた。(^^;;
その前に日本でひと騒ぎ(?)してたんで、むちゃ寝不足で出かけましたが。・・・まぁ、いつものことか。

香港に飛ばしたMail、全然reply来ないんでどうしたのかと思ってたら、8日の朝来てました。PCのmail boxがトラブってたそうな。タイムスタンプ見たら3時過ぎ。(^^;; お疲れ様でした。で、tomorrow日本に行く、って今日やん。フライトは招聘先が手配したんでわからない。香港を9時か10時に出る便だろう。う〜みゅ、取りあえず成田へ行く方向で検討する。Sちゃんからmailで「朝イチでホール前に来たら誰もいません」・・・まぁ、そうだろう。  クルマで往復してたらとても間に合わないんで初めて電車を乗り継いで成田へ向かう。成田Expressってむちゃむちゃわかりにくいんですけど。どこで切符買うの? 取りあえず、便数の多い第1ターミナルにターゲットを絞る。きっとCXだよ(希望的観測)CX1時間遅れで結局会えずに時間切れ。JLだったんかなぁ。香港へ着いてから報紙を見て知った。前の晩、秋生哥&エジは「A1頭條」プレミアだったそうな。好忙呀!
さて、新橋へ取って返す。午前中で5組、P姐が行った3時過ぎにも30人足らずだったらしい列はさすがに入り口からはみ出して道路にまで延びていた。Sちゃんは階段のずっと上にいる。階段の踊り場には映画館用の特大ディスプレイ。配給の人がプレスに説明してるのが聞こえた、ここで写真を撮るらしい。そして「試写会」はいつの間にか「ジャパンプレミア」に変わっていた。(爆笑)
6時に開場して入場。3列目の上手に席を確保してもらう。前2列はプレス席なり。上手が楽屋口に続くエレベーターだからこっちから出てくるのね、 と期待を持って見つめていると下手から司会のTV東京アナウンサーが登場。プロだからかんだりしないよね、エジをイーソン・チャンさんって言ったのは聞き間違いだよね。(爆)君は知らないだろうけど、香港にはイーソン・チャンさんもいるんだよぉ。(笑)
と期待通り、上手から3人登場。秋生哥は黒スーツ、黒シャツに赤ネクタイ。好有型! 
「秋生哥〜」と声をかけたら気がついてくれた。こっちを見て「おっ?!」って表情で手を振ってくれる。(^^) 好開心! 
阿樂はお行儀良く、エジは相変わらずポケットに両手を突っ込んで登場。通訳はおなじみ周先生。コメント内容他はレポートページを作る予定なんでそちらに。 あとは、秋生哥がコメント中「熱心なファン」と言いながら我のほうを指してくれたので爆死。

レポートと香港は明日に回します。(笑)

04/09  (土) a:m 0:55
 試写会はなんとか自分の分だけ助けてもらえる事になりました。>多謝。 みなさんはどうなんでしょう、結構苦戦してるみたいですが。ヤフオクにも沢山出てるんですが、ゲスト情報は書いてないのに知ってる人が入札してるらしく、8日のヤクルトホールの分のみ結構高値になってますね。まぁ、もし我も駄目だったらきっとお金に糸目はつけなかっただろうから人のことは言えない。(^^;;

本日、広東語のレッスンでここの所ずっとVTRの整理やDVDに焼き直して、って話をしていたら老師のうちでも困ってるって話になりましたわ。で、DVDにダビングしなおしながらつい見ちゃうんだよねって大盛り上がり。技術の進歩はいいけど、昔の機械がなくなっちゃうと困るし。

帰宅してからベータデッキを引っ張り出し久々にスイッチを入れる。スイッチは・・・入った。で、なんとテープが入りっぱなし! エジェクト押しても出てこないし、早送りも巻き戻しも動かないし。何度かスイッチを入れたりボタンを押したら動いた! テープが心なしかカビっぽいのが気になるけど。(^^;; ラリービデオがあったので再生したらなんと最近「頭文字D」で話題の86が最新マシンで出てるし。チームのメンバーが映ってるので円盤に救済決定。 みんなで出たダートラビデオは86どころか、その前の71、61、47、37まで網羅してた。ちなみに全部トヨタカローラ ツインカムのエンジン形式です。全日本クラスのラリーでも86が最新でまだ調達出来ないチームはその前の71で出てるんだけどコーナリングが全然違う。イマ見ても86っての名車だったのねぇ。

P姐がただ今華仔演唱會のために訪港中。彼女がBBSに書き込みしてくれたんだけど秋生が2日にゲストとして出たそうだ。わぁ〜ん、これでまた華仔&秋生哥のツーショットを見る機会を逃してしまった〜。

02/09  (木) a:m 0:47
 BBSへの書き込みによると今日既に試写会の当選通知が届いてるらしい。(^^;; 自分を信じて明日を待とう。

やっと改築が本決まりで今月半ばには職人さんが入ることに。問題は我が家の箱入り息子3人。室内飼いなので外には出ないし、人見知りが激しいのにうちの一部にシートかけて工事なんていったら怖いくせに好奇心で覗き込んで大変だろう、と心配性の老公。で、大型のペットケージを買った。 ネットで一番大きいのを買って今日届いたんだけどさすがに大きい! 組み立て&置き場所を作るのに一苦労。怖がりの気を引くために去年のフリースをケージ内の棚に置く。さすがに最初は警戒してたけど、夜になったら様子見に入るようになりました。ちょうど明日ゴミの日なんで外箱をたたんで玄関に置いといたら、目ざとい老公が発見してまた心配。何をかってぇと、そこには棚の加重は8Kgまでの字が。 うちの3人中2人が駄目じゃん。(爆) 我は気にせずにいますが。(笑)

で、そのケージを置くためにエアコン隣の棚をどかし(娘が生まれたときから置いてあるおもちゃ用)、その棚の中身を移すためにAV棚を整理し、引き出しを空け、そのAV棚と引き出しに入っていたVTRテープ(またかよ!)の整理に着手。VHS-Cのテープやベータ(!)のテープは円盤に焼かないとただのゴミになるんだろうな。何しろ披露宴VTRがベータなのだよ。(^^;; ベータデッキ、引っ張り出さなきゃ。確かまだ動いたはず。
なんかここ何日か99年とか00年とかの楽チャイあたりをチェックしてる毎日なんで感覚がおかしくなりそう。しかしうちにはどれくらいあるんだVTR!







灰猫街から素材をお借りしました

最新の覚書に戻る


トップページに戻る