来了!看了!吃了! 動画頁 タイ編




・チャオプラヤー川の乗り合いボート →再生

観光客が王宮周辺へ行く場合に便利な公共交通手段が、チャオプラヤー川の乗合船です。BTSシーロム線の
サバーン・タークシン駅で降り、チャオプラヤー川東岸の船着き場から上りの船に乗ります。船の乗り方は、
路線バスと同じ。船着き場でチケット売り場を探したのですが売り場はなくて、船に乗ると車掌?がやって来
て船賃を払います。船には各駅停車?と急行があり、旗の色で区別しているそうなので注意してください。

	本編「タイ バンコク&アユタヤ」参照


・ホアランポーン駅のアユタヤ行き列車 →再生

アユタヤはホアランポーン駅から国鉄に乗って30分くらいの所です。タイ国鉄のゲージ(線路幅)はJRより
少し狭い1000mmの狭軌です。車輌の揺れはJRより大きいので、タイ国内の長距離を列車で旅するのは考え物
です。

	本編「タイ バンコク&アユタヤ」参照


・雑踏の中でも平気で寝ているアユタヤの野良犬 →再生

タイの雑踏を歩く時は注意が必要です。人の流れがサッと左右に分かれると、道の真ん中で野良犬が寝ていま
す。他の国ならそんな所で寝ている犬は人間に追い立てられるから、犬も学習してそんな所では寝ないのです
が、生類を哀れむ上座部仏教の国では人が追い立てる事もないので、犬も平気で寝ているのでしょう。

	本編「タイ バンコク&アユタヤ」参照


・ワット・プラ・ラームの仏塔 →再生

同じ仏教寺院でも日本人の持つ「お寺」のイメージとはまったく異なります。気分はインディー・ジョーンズ。

	本編「タイ バンコク&アユタヤ」参照


・エレファント・トレッキング →再生

 象が通り過ぎた跡に落とし物が…

	本編「タイ バンコク&アユタヤ」参照


・バンコクの高架鉄道「スカイ・トレイン」 →再生

バンコク市内の鉄道路線は、高架鉄道BTS(通称スカイ・トレイン)と地下鉄が複数路線開通しています。
両者は経営が別のようで、線路が交差していても駅が離れていたりして、乗り継ぎの便は悪いです。観光客に
とって最も不便なのは、バンコク最大の観光名所である王宮周辺に両鉄道とも乗り入れていない事でしょう。
バンコク市の都市計画はどうなっているんでしょう。

	本編「タイ バンコク&アユタヤ」参照



「来た!見た!食った!」のトップ・ページに戻る