東近江映像記録会・活動記録2008年4月〜9月
東近江映像記録会・活動記録2008年4月〜9月
★『おうみ猛虎会』
東近江市民活動日記2007.8.29.
東近江映像記録会2007.8.29.
東近江映像記録会・会則2007.7.1.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2008.1〜3.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2007.10.〜12.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2007.4.〜9. 2007.8.10.
東近江映像記録会・活動日記(写真) 2007.8.10.
東近江映像記録会勉強会2007.2.1.
東近江映像記録会は東近江における歴史、文化、風俗等を映像記録し、これを広く市民に供し知見向上、学習に役立てる事、並びに映像技術向上、会員相互の親睦を図ることを目的とする。
東近江映像記録会は ★村の「ものがたり」を住民が撮る、創る、保存する活動を行っている東近江映像記録会。又そんな活動をする人を支援する東近江映像記録会です。
住んでいる地元で撮影し保存する活動を目指しています。


東近江映像記録会・活動記録2008年4月〜9月


4月6日(日)大中さんの「たつべ漁」の引き上げ漁の様子を撮影した。
田中、由利、貴村、加藤(忠)参加 ★大同川につながっている大渕湖に設置した、50個程の「たつべ」の引き上げ収穫確認作業に、大中さんの田船に同乗した、
まだ水温が低く、「ほとんど収穫は無いだろう」と言われたが、昨日一部引き上げた「たつべ」に、なんと80cmを越えそうな鮒が入っていたとのこと、田船の漁倉に入れられている鮒を見せてもらった

田船で出発、最初に引き上げた「たつべ」に、私達の撮影行動に協力するかのように、なんと2匹の鮒が入っていた。50個程の「たつべ」を引き上げた内、2匹1個、1匹6個の収穫を得た、今回の「たつべ」製作過程撮影行動の最後を飾る場面を終えることが出来、大中さんの多大な協力に、感謝の気持ちでいっぱいです、

4月11日(金)第12回例会(総会)、能登川博物館にて作品の鑑賞を兼ねて開催、出席者、田中、由利、貴村、東野、平尾、加藤(高)、加藤(忠)、
総会に先立ち、今回の企画の中心になってもらった博物館の山本学芸員が、4月の人事異動により転出され、後任に、五個荘歴史博物館から、林さんが着任されたことにより、それぞれ挨拶をいただいた
、この企画は、西学芸員に、「きちっと引き継いであるとのこと」、の言葉も頂き、又、貴村さんの作品に、女性のナレーターとしてお願いしていた居原田さんも参加して頂き、ホールの大画面で、田中さん、貴村さん、平尾さんの作品を鑑賞、素晴らしい出来栄えに感激、他の会員さんへ、早期の編集作業を依頼する、

会議室へ移動し、総会を開く、編集作業、ソフト、技術等について大いに話がにぎわった、とにかく、それぞれが編集作業をする中で、技術向上を図ることを確認し、そのための学習会を開きたい

今年度の活動計画として次のように提案があり、関係者との協議等、活動しながら取り組みを進めていく、

1. 能登川博物館依頼「映像記録シリーズ」ぁ銑ゥ董璽泙聾‘っ
2. 第3回東近江歴史散歩への誘い「愛東地区」10月
3. 住民ディレクター講座参加
4. 野々宮神社の四季「お正月の行事を主に」・…中嶋宮司へのお返し
5. 太郎坊さんのお飾りさんの作り方「映像記録」
6. 近江源氏の源流佐々木氏をたずねて「続編」
7. まちつくり協議会行事の映像記録

映像記録シリーズは、製作過程から出発し、漁の現場撮影まできたが、ここまできたら、収穫物(魚)の試食会までやりたいとの意見多数有り、栗見新田の塚本さんに依頼してもらうことになる、どんな映像ができるのか楽しみです、

東近江市いきいき市民活動事業補助金50000円の正式交付決定を受領、2008年度も申請したい、

4月19日(土)13時30分から「活動報告会及び募集説明会」が、市役所別館中ホールで行われるので、参加をお願いします、

2007年度の会計処理は、東近江市いきいき市民活動事業補助金事業実績報告書の収支決算書をもって、東近江映像記録会の決算とする、

規約を、市まちつくり推進課の指導もあり、会員になる条件をつけない事、事務所の所在地等一部追加と改正をした。

今年度の会費、2000円を徴収、次回5月の例会(5月9日)は、能登川博物館、会議室使用時間近く4時30分過ぎに会議終了

以上、2008年4月11日記載



4月19日(土)「たつべ」で漁獲した魚の料理作業を塚本さんのお家で撮影、塚本さん、居原田さん、山本学芸員、林学芸員、参加者、田中、貴村、加藤(忠)、前日に、愛知川河口付近のがまの穂が密集している場所に、仕掛けた「たつべ」で収穫した1m近い鯉と、30cm程の鮒(せわら?)の料理作業を撮影、鮒は、刺身(あらい)、鯉は、2cm程にぶつ切りにし煮付けにする。
調理作業終了後、塚本さん宅の応接間で、たつべ漁についての色々な話、びわこの湖岸、大同川周辺の変化等の話を伺いながら、鮒の刺身を御馳走になった、こりこりして大変に美味しかった。

4月19日(土)午後13時より東近江市いきいき市民活動事業補助金成果発表会&平成20年度募集説明会が有った。参加者 田中、加藤(忠)、能登川博物館林学芸員
★19年度の補助対象団体、12団体(はじめの一歩、3団体、ステップアップ支援、9団体)の成果発表会が行われ、4人の審査委員の講評があった、映像記録会は、田中代表が発表した。
★その後、20年度の補助金の募集要項の説明があった。

4月28日(月)田中宅にて貴村会員を講師にアドビ編集学習会、由利、東野参加、

5月6日(火)田中宅にて貴村会員を講師にアドビ編集学習会(第2回)、由利、加藤(忠)参加

5月9日(金)第13回例会とビデオ試写会
田中、貴村、由利、東野、平尾、加藤(忠)参加、試写会参加者は能登川博物館学芸員林、西、市史編纂室山本、能登川図書館映写ホールにて、作品の試写会、作品(田中、由利、平尾、貴村)、観賞後、貴村さんの作品「たつべ」を、博物館に寄贈、協力者にも贈呈する事をお願いする。

試写会後、例会にて、編集技術について、4時過ぎまで意見交換、その後、今年度の事業として、編集の講習会を、シニア対象に行う事を議論する、「まだ早いのでは」、との意見もあったが、本会の誕生のきっかけになった、一昨年のビデオ講習会を担当した、長寿福祉課や、まちつくり推進課、企画課に働きかけることの了承を得る、

ロゴマークの製作、映像記録会の会員である事を知らしめる腕章、制服、帽子か何か作ってはどうかの提案あり、

以上5月10日作成




東近江映像記録会は東近江市における歴史、文化、風俗等を映像記録し、これを広く市民に供し知見向上、学習に役立てる事、並びに映像技術向上、会員相互の親睦を図ることを目的とする。
東近江映像記録会は ★村の「ものがたり」を住民が撮る、創る、保存する活動を行っている東近江映像記録会。又そんな活動をする人を支援する東近江映像記録会です。住んでいる地元で撮影し保存する活動を目指しています。

東近江市民活動日記トップページへ・・・・ 東近江映像記録会トップページへ・・・・ おうみ猛虎会トップページへ・・・・ e活動日記トップページへ・・・・ 地球温暖化防止活動トップページへ・・・・ 東近江地域の市民活動トップページへ Counter