東近江映像記録会・活動記録2007年10月〜12月
東近江映像記録会・活動記録2007年10月〜12月
★『おうみ猛虎会』
東近江市民活動日記2007.8.29.
東近江映像記録会2007.8.29.
東近江映像記録会・会則2007.7.1.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2008.1.〜3.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2007.10.〜12.
東近江映像記録会・活動記録(文書)2007.4.〜9. 2007.8.10.
東近江映像記録会・活動日記(写真) 2007.8.10.
東近江映像記録会勉強会2007.2.1.
東近江映像記録会は東近江における歴史、文化、風俗等を映像記録し、これを広く市民に供し知見向上、学習に役立てる事、並びに映像技術向上、会員相互の親睦を図ることを目的とする。
東近江映像記録会は ★村の「ものがたり」を住民が撮る、創る、保存する活動を行っている東近江映像記録会。又そんな活動をする人を支援する東近江映像記録会です。
住んでいる地元で撮影し保存する活動を目指しています。


東近江映像記録会・活動記録2007年10月〜12月

東近江映像記録会・活動記録・活動予定

10月1日(月)代表 田中氏の活動
小脇町の田中藤樹氏宅に編集ビデオ、DVDプレイヤーを引き取りに行き小脇町の撮影会の事が京都新聞、滋賀報知新聞の記事になった時電話を頂いた、市辺町の平尾徳雄氏宅を訪問し試写をする。会員になって頂くことになった。(新規会員第2号)

新規会員第3号、妙法寺町、佐々木剛三郎氏
以上、10月1日作成

10月10日(水) 加藤(高)宅にて、小野、田中、編集学習をする。
10月11日(木) 八日市郷土文化研究会、能登川史談会等東近江市郷土史7グループの「第2回、東近江の歴史散歩」に田中、加藤(忠)参加

10月12日(金) 第6回例会
参加者、田中、小野、加藤(高)、由利、東野、小梶、加藤(忠)、
年会費の取り扱いについて議論する、新規加入者の会費は、年会費ではあるが、上期、下期に分けて、加入時期が10月以降になる時は、1000円とする、

会員の条件について議論する、東近江市に居住、勤務等の条件をはずし、周辺の市町居住者も対象にしてはどうか、又、撮影行動の範囲についても、東近江市の範囲をはずすかどうか、については、市の補助金の関係も有り、市に確認の上再協議する

マルチメディアの藤田氏から、編集について協力の話あり
そろそろ記録会の名刺を作っても良いのではないか、いいロゴを考えてください
、 (私の村の思いでを、自然の記録を映像で、)

会の予算規模を少なくとも補助金より少しでも大きくする為に、個人で購入し使用する備品を、会に寄付し(会に寄付した形にして)、皆で(購入者が主に使う)使いたいとの申しであり、手続き方法については、これも市に相談する、(会員から特別寄付を徴収した形にし、備品を購入、備品台帳を作成、)(しかし、その会員が、退会した時、会が解散した時どのようにするか検討の要あり、)(カッコは代表が書きました2007.10.23.)
(提案者の田中の訂正・・・・会に寄付という形を取り寄付者が主に使う、本人が退会のときは寄付者が持ち帰り物品台帳からは破棄処分とする。)
10月11日(木) 八日市郷土文化研究会、能登川史談会等東近江市郷土史7グループの「第2回、東近江の歴史散歩」(10月11日(木))に田中、加藤(忠)参加、

例会の集合場所を、一度、由利さんの近くで開いてはどうか、
小梶氏から、諸般の事情での退会の申しでが、突然であり、(一方的な申し出で有り、会費も納入済みであり、当分の間、様子をみる、)

次回例会は、11月9日(金)(能登川で開催予定)

以上、10月13日作成


10月24日(水)田中宅へ小野氏が来宅され、一身上の都合により会を辞めたい旨の申しであり。

10月24日(水)能登川博物館の山本氏と面談(田中、加藤(高)、由利)

10月29日(月)能登川史談会福島会長宅を訪問、田中、由利、加藤(忠)土地の歴史文化についてお話を伺う、参考資料を借用(由利)
11月9日(金)第7回12月例会(能登川図書館・博物館会議室にて) 参加者、田中、加藤(高)、由利、加藤(忠)
由利さんより、福島氏宅訪問時に借用した郷土史に関する書物を基にして、伊庭の撮影行動をどのように組み立てるかについて、色々説明をうける、

加藤(高)氏より、小野氏から会計書類を預かったとの報告有り、会計書類の持参なしに、支出内容について云々する発言有り、(内容が不明で議論にならず)
田中代表が、とりあえず、私が預かるとの発言有り副代表の加藤氏に代表宅へ持参を促す。

東光寺の紅葉の撮影行動を、20日頃を目途に行いたい、
次回の例会は12月7日(金)市役所別館で予定するが、出来れば、どこか撮影行動をしたいと希望が出された。
近江八幡マルチメディアセンターの藤田氏より、ビデオ編集の講習件で提案有り、参加の意向はどうか、
古川さんも、農業が多忙で動きがとれず、東光寺の動向もわからず、 代表が古川さんに問い合わせをする。

11月17日(土)滋賀県主催の住民ディレクター養成講座に(彦根勤労福祉会館)田中、加藤(忠)参加
滋賀県住民ディレクター関係者や八日市図書館長との面談等、田中代表の広報活動の結果、新規会員の獲得(貴村氏、山路氏は賛助会員)、又、会の活動理念に共感して寄付金を頂くことが出来た
寄付者氏名  井田 さだ子   市内幸町      3000円
       山路氏 1000円

以上11月18日記載


11月22日(木)愛東・東光寺の紅葉を撮影10時〜12時氷雨の降る寒い日であった。田中、古川、加藤(忠)参加、由利、別行動で参加、
小雨の悪い条件であったが、10人程の写真家の団体や、10人程の見学の団体、数人の見学者が来られていた、
本堂の見学も、住職は不在であったが、古川氏が事前にお願いしておいて下さったので、ゆっくり見学でき、又、帰り際に、奥さんから、お茶の接待を受け、少しではあるが、話を聞けた
、 11月25日(日) 住民ディレクター養成講座(龍谷大学)
田中参加 12月2日(日)住民ディレクター養成講座(龍谷大学) 田中、加藤(忠)参加 11月22日に古川氏が撮影した東光寺の映像記録で、2人がそれぞれ編集作業を学習する、2本の3分程の作品が完成、 12月8日 土 住民ディレクター養成講座(龍谷大学) 加藤(高之)参加 12月14日 金 第8回例会(八日市図書館会議室) 参加者、田中、由利、古川、 住民ディレクター養成講座参加報告、11月22日の東光寺撮影行の古川氏の撮影ビデオの編集作品を鑑賞、 インク等の消耗品の一括購入品を一部返品する、 12月14日(金)12月例会八日市図書館で行った。 参加者、田中、由利、加藤(高)、古川さん。 12月14日匿名さんから5000円の寄付をして戴いた。

東近江映像記録会は東近江市における歴史、文化、風俗等を映像記録し、これを広く市民に供し知見向上、学習に役立てる事、並びに映像技術向上、会員相互の親睦を図ることを目的とする。
東近江映像記録会は ★村の「ものがたり」を住民が撮る、創る、保存する活動を行っている東近江映像記録会。又そんな活動をする人を支援する東近江映像記録会です。住んでいる地元で撮影し保存する活動を目指しています。

東近江市民活動日記トップページへ・・・・ 東近江映像記録会トップページへ・・・・ おうみ猛虎会トップページへ・・・・ e活動日記トップページへ・・・・ 地球温暖化防止活動トップページへ・・・・ 東近江地域の市民活動トップページへ Counter