ツーリスト

ビクトワール広場


 エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)が住んでいるアパートが面している広場。
カーテンの陰から外の様子をうかがうシーンで、広場の中心にあるルイ14世の騎馬像が写る。

 

 

行き方 地下鉄1号線「パレ・ロワイヤル / ミュゼ・デュ・ルーブル」から北へ徒歩10分。場所はガイドブックの地図で。



オペラ・コミック座広場


 アパートを出てカフェへ歩いて行くアンジェリーナ・ジョリーの通り道。

行き方 地下鉄3号線「キャトル・セプタンブル」下車。オペラ・コミック座の位置はガイドブック参照。



Cafe le Nemours


 このカフェで、紅茶とクロワッサンの朝食をとるのがアンジェリーナ・ジョリーの日課。
そこへメッセンジャーの男がフランク(???)からの手紙を配達して来る。
捜査陣の動きは急になり、メッセンジャーの男を逮捕、燃やされた手紙を押さえる。

 

 

行き方 地下鉄1号線の「パレ・ロワイヤル / ミュゼ・デュ・ルーブル」下車。パレ・ロワイヤルとコメディ・フランセーズのとなりにある広場に面している。


キャトル・セプタンブル駅


 メッセージを読んだアンジェリーナ・ジョリーはこの駅から地下鉄に乗り、リヨン駅へ向かおうとする。
地下鉄の入口で立ち止まった彼女は尾行して来た捜査チームに視線を飛ばし、駅の人ごみの中へ姿を消す。

 

 

行き方 地下鉄3号線の「キャトル・セプタンブル」。


リヨン駅


 "8時22分発ベニス行き"のTGVに乗るため、アンジェリーナ・ジョリーがやってくる。
エスカレーターを上がってくる彼女の背景には「ニキータ」の一場面に出てくるレストラン「ル・トラン・ブルー」のネオンが見えるはずだが、これが写り込まないアングルがとられている。

 ちなみに、8時22分発のベニス行きTGVというのはダイヤにない。

 

 

行き方 地下鉄1・14号線、RERの「リヨン」駅

このあと、映画の舞台はイタリアのベニスへと移る
そちらがメイン



タイトル一覧へ

掲示板へ