悪魔を見た

プンダン・メモリアル・パーク


 フィアンセの遺骨を納めて、スヒョン(イ・ビョンホン)は復讐の道を突き進み始める。
撮影に使われたのは奥から4番目の"LINDEN"(菩提樹)という納骨セクション。
KBSドラマ「アイリス」でヒョンジュン(イ・ビョンホン)が訪れた父母の墓もこのプンダン・メモリアル・パークのもっと標高の高い場所にあるらしい。


行き方 この霊園へはプンダン線ヤタプ(野塔)駅からタクシーで10分。57、222番等のバスで駅から「サンギョン・アパート」まで行き、パークを示す標識に従って10分くらい山の方へ歩くこともできる。



義父の家


 イ・ビョンホンのフィアンセの父で、警察OBのチョン・ググァンの家。
容疑者のデータをもらいに行く場面、ビョンホンからの電話が鳴るよりわずかに早く宅配業者を装ったギョンチョル(チェ・ミンシク)がインターホンのボタンを押す場面、そして凶行現場となった家にイ・ビョンホンが駆けつける場面などで外観が写る。


行き方 地下鉄2号線ホンデイック(弘大入口)2番出口から徒歩約10分。これという目標はないが、家に近い場所にファミリー・マートがあり、そこを入って80mの場所。住所はマポ区ヨンナム洞239-18。新しい住居表示ではソンミサンロ32ギル12。チェ・ソンヒョプさんのお宅。当然CCTVがついています。



キョハ薬局


 チェ・ミンシクが押し入って商品棚から下剤を奪い、それをとがめた店主を殺害する薬局。


行き方 キョンウィ(京義)線「クムチョン(金村)」からキョハリ・ソバンソ(消防署)へタクシーで5分。薬局はそこから見える場所。
京義線のソウル駅発の電車は1時間に1本しかないが、デジタル・メディア・シティ(通称DMC)から先の区間は頻繁に運行されているので、地下鉄6号線で「デジタル・メディア・シティ」(旧駅名はスセク)まで行き、京義線に乗り換えるのが便利。



ウォンチョクサン公園


 チェ・ミンシクがGPSカプセルをつまみ出し、たまたまトイレに入って来たタクシー運転手を殴り倒して、口にカプセルを押し込み、姿をくらますトイレ。


行き方 仁川地下鉄プピョン・クチョン(富平区庁)からタクシーで10分。



東国大学病院


 ペンションの男女が警察に保護されて入院する。病室から出て行く刑事たちと入れ違いにやって来たイ・ビョンホンは男の口を割らせ、口を割る。


行き方 キョンウィ(京義)線プンサン(楓山)からタクシーで5分。



江東警察署・消防署


 江東警察署に自首、投降すると予告したチェ・ミンシクが奪ったタクシーを運転して現われる。足は血まみれ、包丁を手にしている。待機している刑事達を尻目に、江東消防署前に積み上げられた舗道用ブロックで車のドアを壊したイ・ビョンホンがチェ・ミンシクを車内に引きずり込み、拉致して走り去る。


行き方 地下鉄8号線カンドン・クチョン(江東区庁)2番出口から250m。


ガーデン・ファイブ前の道路

  チョン・ググァンが家で襲われたという警察無線を受けて、パトカーが急行する場面。
「アイリス」のセットが作られたガーデン・ファイブ"TOOL館"のとなりに建っている"WORKS館"前の道路で撮影されている。

行き方 地下鉄8号線チャンジ(長旨)駅から南へ2分

タイトル一覧へ

掲示板へ