「台北の朝、僕は恋をする」 台北の朝、僕は恋をする

ばつ丸さんの「ロケ地を旅する」ファンのみなさん、お久しぶりです。
映画館ごとの見やすい座席を紹介するブログ・「トーキョー映画館番長」を運営しています、@tanayoungです。
再び機会をいただきまして、「プンサンケ」のレポートに続き二度目の寄稿です。

2013年5月17日(金)〜20日(月)に、友達と、台北に旅行してきました。
今回の旅行の目的のひとつが、大好きな恋愛映画「台北の朝、僕は恋をする」のロケ地を巡ることでした。
そのレポートをお届けします。

誠品書店・敦南店


映画の中で最も印象的なシーンと言ってもいいのではないでしょうか、ラストの書店でのミュージカルシーン。


(以降劇中画像は全て「PIXNET」atomcinemaより)


このシーンのロケ地が、誠品書店「敦南店」の2階になります。

「台北の朝、僕は恋をする」誠品書店敦南店01

「台北の朝、僕は恋をする」誠品書店敦南店02  「台北の朝、僕は恋をする」誠品書店敦南店04  「台北の朝、僕は恋をする」誠品書店敦南店03


ちなみに、カイとスージーの出会いが、スージーが働いている書店でカイが座り込み読みをしてる、というシーンですが、
台湾人は本当に座り込み読みをしていました!
そして、私もなりきってみました(笑)。<右上写真>
ところで、出会いのシーンのロケ地は、同じ誠品書店なのですが「東湖店」だそうです。


榮星花園公園


刑事から追われて一緒に逃げるカイとスージーが、ダンスをしている集団に紛れて踊るシーン。





「台北の朝、僕は恋をする」榮星花園公園01
心の中では踊ってみました(笑)。

「台北の朝、僕は恋をする」榮星花園公園02



忠孝東路中山北路天橋(歩道橋)


トラブルを打開しようと動き回るカイとスージーのもとに、取引の電話がかかってくるのが、この歩道橋でのシーン。





「台北の朝、僕は恋をする」忠孝東路中山北路天橋(歩道橋)01

「台北の朝、僕は恋をする」忠孝東路中山北路天橋(歩道橋)02


台北には歩道橋がほとんど無いそうです。
劇中と同じ夜に訪れたのですが、なにか雰囲気があって良かったです。


正純小吃店


カイが手伝いをしている実家の店。





「台北の朝、僕は恋をする」正純小吃店01

「台北の朝、僕は恋をする」正純小吃店02 「台北の朝、僕は恋をする」正純小吃店03 「台北の朝、僕は恋をする」正純小吃店04
テーブルを片づけるカットを自ら演じてみました(笑)。


こちら、本当に飲食店でした。
が、味はフツーでした。


行き方
地図にまとめました。
どこも台北の中心地にあり、最寄り駅から徒歩でも行ける&タクシーでも安く、訪問しやすいです。


より大きな地図で 「台北の朝、僕は恋をする」ロケ地 を表示


タイトル一覧へ

掲示板へ