「プンサンケ」 プンサンケ

ばつ丸さんの「ロケ地を旅する」ファンのみなさん、はじめまして。
普段は映画館の見やすい座席を紹介する「トーキョー映画館番長」というブログを運営しています、@tanayoungと申します。
この度は機会をいただき、寄稿させていただきます。

2013年1月19日(土)〜22日(火)に、友達と、ソウル旅行をしてきました。
ばつ丸さんのサイトを参考に、好きな韓国映画のロケ地をいくつか巡りました。
そんな中、20日(日)に、「プンサンケ」のロケ地も訪れたので、みなさんにご紹介します!

自由の橋(Bridge of Freedom)


ソウルとピョンヤンのあいだをわずか3時間で依頼を受けた荷物を運ぶ、言葉を一切発しない謎の主人公(ユン・ゲサン)。
・・・彼は、北朝鮮のタバコの銘柄“プンサンケ”を吸っている。・・・
彼へは、この「自由の橋」に短冊を付けて依頼をする。

「プンサンケ」公式サイトより
「プンサンケ」公式サイトより)

「プンサンケ」ロケ地・自由の橋
自分でユン・ゲサンになりきってみました(笑)。

自由の橋01 自由の橋02 自由の橋03

行き方
ソウル駅(Seoul Station)から、電鉄京義線(Gyeongui Line)に乗って、終点のムンサン駅(Munsan Station)へ。所要時間は60分です。(※1)
ムンサン駅で、一度改札を出て、臨津江(イムジンガッ)駅(Imjingang Station)までの切符を買って再度ホームへ。臨津江駅までの所要時間は10分です。(※2)
臨津江駅を出て、西に(駅を背にして左手に)真っ直ぐ進みます。
5分ほど歩くと、右手に遊園地(平和ランド)、左手に京畿平和センターが見えてきます。
さらにそのまま真っ直ぐ歩くと、右手は遊園地のまま、
左手には京畿平和センターの奥に臨津閣観光施設(展望台があるビル)、さらにその奥に自由の橋があります。臨津江駅から合計10分ほど歩くと着きます。
(※1)ソウル駅〜ムンサン駅間の電車の本数はほぼ1時間に1本ですので、事前にソウル駅の窓口で帰りの時刻表まで確認しておくことをおすすめします。
(※2)ムンサン駅〜臨津江駅間の電車の本数は1〜2時間に1本です。事前にソウル駅の窓口でムンサン駅〜臨津江駅間の時刻表も確認しておくことをおすすめします。
(※)ムンサン駅から自由の橋まではタクシーで10分程度(1000円程度)ですので、タクシーで行くことをおすすめします。
タクシーの場合、ムンサン駅にはタクシーが停まっているので問題ありませんが、自由の橋からムンサン駅まで帰る際に路上でタクシーを拾うことは困難です。臨津閣観光施設にも臨津閣駅にもタクシー乗り場はありません。臨津閣観光施設のお店を利用してタクシーを呼んでもらうことがマストだと思います。
(※)ソウル市街からタクシーに乗っても自由の橋までは1時間程度だそうです。(距離的にはソウル市街から仁川国際空港までと同じくらい。)電車の待ち時間が気になるようでしたら最初からタクシーで行くこともおすすめです。
参照:コネスト韓国地図

タイトル一覧へ

掲示板へ