ハウスメイド  (下 女)

投身自殺現場

 映画の冒頭、若い女性がビルから身を投げる。
手すりがある4階の「B&B BAR」という店がその場所。
その後、バイクに乗せてもらったチョン・ドヨンが現場を通りかかる。

 写真下左、黄色い看板の「イムシル・チーズ・ピザ」はジュンスの父親がよく店に出ているとあって、2階の店へ上がる階段の壁はファンの落書きでいっぱい。

行き方 地下鉄3号線ジョンパルサン(鼎鉢山)2番出口から美観公園を南西に200m歩いてラペスタヘ。KFCとマクドナルドの間をさらにラペスタE棟、F棟の端まで行く。


ソーホー・コシテル

 チョン・ドヨンがルーム・メイトと暮らしているコシ(考試)テル。
チョン・ドヨンが屋上にいる時、ユン・ヨジョンが訪ねて来る。

行き方 地下鉄3号線ジョンパルサン(鼎鉢山)1番出口を出ると美観公園という広場がある。
その広場から南東、ウェスタン・ドームに向かって歩く道沿いにパーク・プラザという雑居ビルがある。
エレベーターで10階に上がると、そのフロアがソーホー・コシテル。


 ユン・ヨジョンが屋上に出たシーンの背景にラ・ペスタとその隣にあるホーム・プラスの時計台が写っている。
パーク・プラザの位置はそれらを参考に。


トゥー・カフェ

 ユン・ヨジョンが喫茶店にチョン・ドヨンを呼び出して、イ・ジョンジェのお屋敷でメイドとして働くよう話をする。
「南道名家」の看板が出ているところからチョン・ドヨンが走り出て来て道を渡り、ユン・ヨジョンが待つカフェに入って来る。
 
 店はその後改装されていて、ふたりが座ったテーブルはもうカウンター席に変わり、窓には装飾イラストがはいっている。
参考までに・・・チョン・ドヨンが走り出て来たシーンで写る本マグロの「富士山」は裏側にも店の入口があって、そちらは投身自殺があった場所の通りに面している。

余談、ゴミ捨てのおばさんが出て来た場所はトウー・カフェの真向かいにある。

行き方 ラ・ペスタのE棟、F棟の先が投身自殺現場。トウー・カフェがあるのはその通りから1ブロック東へ行った道沿い。
公用駐車場の北隣にある。道の向いにある「富士山」や「南道名家」も参考に。


玉水駅

 お屋敷に行くことになったチョン・ドヨンが電車を待つホーム。

 地下鉄4号線とKR中央線の乗換駅オクス(玉水)のKR中央線ホームに立つチョン・ドヨンを連絡橋の上から撮っているが、当時は転落防止柵だけだったのがスクリーン・ドアが完成して、今は風景がまったく変わってしまった。

 11年秋現在、中央線でスクリーン・ドアになったのはイチョン、オクスなどの主要駅だけで、ハンナム、ソピンゴなどはまだ柵のまま。

タイトル一覧へ

掲示板へ