007 スカイフォール

軍艦島

 マカオの沖に浮かぶ "デッド・アイランド という設定。
ジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)がクルーザーで島へ向かう。

 エンド・クレジットのThanks toには「THE MAYOR OF NAGASAKI CITY FOR THE USE OF GUNKANJIMA  軍艦島・長崎市(漢字で!!) 」とあるものの、
島の外観映像はCG処理されているのか、実際より建物の数が増え、形が違っている。


 島に到着してからのシーンの撮影は危険なため、軍艦島をモデルにしてはいるものの全てロンドン郊外に作られたセットで行なわれたとか。


 軍艦島(端島)へは島への上陸を許可された3社が運行するクルーズ船で行く他はなく、いずれもネットなどで要予約。
ツアー内容や料金に少しずつ違いがあり、比較して決めると良い。

 写真はそのひとつブラック・ダイアモンド号で行く「軍艦島クルーズ」で、このコースは高島にも寄港して軍艦島のジオラマを見る他、石炭資料館を見学する。

 軍艦島の滞在時間は約1時間、観光コースは安全に整備されたエリアだけに厳しく制限されている。


ブラック・ダイアモンド号 / 見学者が行けるのはここまで


昭和49年閉山、無人島に / 坑道へのエレベーターに向かう階段

 昭和49年(1974年)に無人島になってから、風雨などの自然の力だけで今のような廃虚になった。爆撃を受けたような印象さえあるが・・・。
明治23年(1890年)に三菱が運営するようになった端島は東京を上回る人口密度、大正5年(1916年)には日本最初の鉄筋高層アパートが完成。
映画の封切館があり、賃金も本土の炭坑より高かった。陸地から離れた島であることを除けば、恵まれた労働条件。

タイトル一覧へ

掲示板へ